• 文字サイズ

トップ > スポーツ > サッカー > 丸山桂里奈が明かす「なでしこの素顔」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

丸山桂里奈が明かす「なでしこの素顔」
2012年01月03日 15時00分

【「なでしこ宣伝部長」丸山桂里奈に聞く(2)】

 2011年スポーツ界の主役は間違いなくサッカー女子日本代表「なでしこジャパン」。その中で〝なでしこ宣伝部長〟を自任するのがFW丸山桂里奈(28=千葉)。なでしこたちの素顔を聞いた。

 ――なでしこの素顔を紹介していただけますか

 丸山:じゃ、佐々木(則夫)監督からですね。本当に私たちがやりやすいような環境を作ってくれるし、意見も聞いてくれます。決勝ゴールを決めたW杯ドイツ戦(準々決勝)でも「カリナならできるから」と送り出してくれました。最高です。ノリさんのダジャレは笑えませんけど。ロンドンに向けても「ちゃんと見ているから。あとは体調次第だな」と言ってくれた。監督が理想のタイプ? それは違います!

 ――では、キャプテンのMF沢穂希(33=INAC神戸)さんは

 丸山:もう「チョー天然」ですよ。ピッチの中はすごいけど、それ以外は笑っちゃいます。以前に沢さんと同部屋だった時、沢さんが部屋のお風呂に入ったらハエがいて「キャー、イヤー」って裸で格闘して、ついに潰しちゃったんですって。あとはハトが苦手。練習でもハトが来ると逃げ回ってますから。なんで? ハトの青光りする感じが怖いんですって。

 ――さすがです。恋愛相談とかもしますか

 丸山:もちろん。沢さんはすごい乙女チックですよ。女性らしいというか。優しいですし、男性には尽くすタイプらしいですよ。それにオシャレなんですね。いつも高い服着ているし。あ、沢さんはお金持っているからか。だから「オシャレ番長」は川澄(奈穂美=26、INAC神戸)じゃなく、沢さんです。ネイルだって最初に始めたのは私。まあ、W杯の時は私も川澄にネイルやってもらったけど。テレビの番組で「オシャレ番長は川澄か」という質問が出た時、全選手が「×」の札を出しました。それに川澄が「аn・аn」の表紙を飾りましたけど、今度は私が違う雑誌で表紙になりますから。

 ――あの…止まらないようなので、次はアジアMVPに輝いたMF宮間あや(26=岡山湯郷)を

 丸山:あやはすごいですよ。いつもチームのことや選手のことを考えていて、年下だけどお母さんみたいな存在。それに英語ベラベラでカッコいい。もう頼もしい存在です。それと安藤(梢=29、デュイスブルク)とはチョー仲良し。もう家族を通り越して空気みたい。家族の前でオナラできないけど、安藤の前ではできるし「きっと夫婦ってこんな感じだろうね」とか話してますね。

 ――なでしこは楽しい

 丸山:中でも一番すごいのは阪口(夢穂=24、新潟)ですね。変わってるんです。若いのにナツメロ好きなんですよ。昭和の歌でいつも「赤いスイートピー」とか歌ってますし。しかも完璧なんです、ハマショーとか美空ひばりも。普段はしっかりしているし、サッカーもうまい。ホント、ずるいですよね。

 ――最後に本紙読者にメッセージを

 丸山:今はまだリハビリ中ですが、サッカーを始めてから夢に見てきた五輪にチャレンジしたい。3度目になるのですが、ロンドンに向けていろいろ考えていきたい。やっぱり五輪でメダルを取るのが夢ですから。まだメンバーに選ばれるかはわからないけど、見守ってください。

☆まるやま・かりな=1983年3月26日生まれ。東京都出身。小学生から入一SCでサッカーを始めた。日体大進学後、2002年にアジア大会で女子代表(なでしこジャパン)に初選出。04年アテネ五輪、08年北京五輪に出場。05年から東京電力マリーゼ入りし、Lリーグ(現なでしこリーグ)で新人王を獲得。09年からフィラデルフィア(米国)を経て、10年9月から千葉に入団。今年女子W杯準々決勝ドイツ戦で決勝ゴールを決めるなど優勝に貢献した。163センチ、56キロ。


FW丸山桂里奈「私はなでしこの宣伝部長」

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
五紙対抗「パチスロ北斗の拳 修羅の国篇」出玉対決
ミス東スポ2016グランプリの桜井奈津が悩殺“挟み打ち”秘技で熱闘

【浜名湖ボート】中京スポーツもみじ杯は重野哲之が優勝
ミス東スポ2016・藤井奈々が水着姿で重野哲之を直撃!

【競輪祭】平原康多が3回目の競輪祭制覇!
優勝した平原を「神スイング」でおなじみの稲村亜美が祝福した!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解に担当記者のコラムを掲載

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

初代王者はドルさん!

モーニング娘。'16のメンバーが日替わりで登場!(全12回)

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は大村ボート「SGチャレンジカップ」「GIIレディースチャレンジカップ」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2016」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。