• 文字サイズ

トップ > スポーツ > サッカー > FW丸山桂里奈「私はなでしこの宣伝部長」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FW丸山桂里奈「私はなでしこの宣伝部長」


【「なでしこ宣伝部長」丸山桂里奈に聞く(1)】

 2011年スポーツ界の主役は間違いなくサッカー女子日本代表「なでしこジャパン」だった。7月の女子W杯の劇的な初優勝で日本中に大フィーバーを巻き起こした。完全に全国区の人気を得たなでしこの中で、自ら「なでしこ宣伝部長」と名乗るのがFW丸山桂里奈(28=千葉)だ。右膝前十字靱帯損傷で戦線離脱していたが、ようやくロンドン五輪に向け練習を再開した。そんな丸山がなでしこたちの素顔を赤裸々に告白。本紙に男子禁制の舞台裏を明かした――。

――まずはけがの現状を教えてください

 丸山:手術してリハビリして、本当に治るのかなと不安にもなりましたけど、私にとっては貴重な時間になりました。このままではロンドン五輪のメンバーにも選ばれないでしょうから、もう一度、やり直すきっかけになりました。遠回りしたとも思っていないし、いい状態で12年の開幕(4月)を目指したいです。

 ――国立スポーツ科学センターでリハビリ

 丸山:山ピー(U―22日本代表MF山村和也)と仲良くなりましたよ。でも、世界一になっての「賞金は?」と聞かれたので「650万円」と答えると「少なっ」と言われました。米本(拓司=FC東京)には「カリさんはなんでサッカーやってんの?」。ばかにしてますよね。女子は働きながらサッカーするのが当たり前なのに…。本気で怒ってるわけではないけど、見返してやろうとは思います。まあ私はこれからも「なでしこ宣伝部長」でやっていきます。

 ――「宣伝部長」だったんですか

 丸山:けがしたので自粛してたけど、これからも女子サッカーを盛り上げるため、やり続けますよ。今はなでしこフィーバーじゃないですか。みんなテレビにCMも出ている。でも、これで結果が出なければ周りは手のひらを返すんですよ。これは重圧ですね。ただ私がもっと宣伝していきますので、東スポも協力をお願いします!

※続く

 

「宣伝部長」丸山桂里奈が明かす〝なでしこの素顔〟

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
アンカツ&大魔神・佐々木らが「ダービー」テーマに大討論会
5・27ニコ生「東スポ@競馬ラボ」で激アツ本音トークバトル展開。“見逃してしまった人のために、競馬ラボのユーチューブ公式チャンネルでダイジェストを配信します!

今年もやります「ザッツPOG」好評発売中!
ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手が初登板! アンカツも4年連続参戦

【解散SMAP、ジャニーズ】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
北海優駿(6月1日、門別競馬場)

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

グランプリ3人、特別賞2人が決定!

お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース福岡・SG「オールスター」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2017」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。