• 文字サイズ

トップ > スポーツ > その他 > 【柔道】井上監督が永瀬の“発言力”強化へ

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【柔道】井上監督が永瀬の“発言力”強化へ


欧州視察に出発した井上監督

 柔道全日本男子の井上康生監督(38)が“口下手選手”の改革に着手する。8日、代表勢の欧州遠征に合流するため羽田空港から出発。現地では今年から導入された新ルールの確認や新戦力を見極めるほか、リオ五輪81キロ級銅メダルの永瀬貴規(23=旭化成)と再会する。

 

 その永瀬について、井上監督は「書いたことを言えよって言いますよ。観点も面白い」と注文をつけた。

 

 先月9日から欧州で単身武者修行を行っている永瀬だが、井上監督が目をつけたのは意外な文才だった。

 

「毎週リポートを送らせている。たくましく育っていると感じ取れる一方で、文章能力がたけていてユニーク。読んで非常に楽しませてもらっている」

 

 もともと永瀬は仲間内ではひょうきんな性格で知られているものの、表に出す機会はめったにない。実力は申し分ないが「4年間においては一歩下がった存在で自分をアピールできなかった」と井上監督は惜しんでいた。

 

 東京五輪ではエース候補として期待をかけている。このまま長所が埋もれたままではもったいない。井上監督は永瀬に限らず、他の選手にも積極的に“発言力”を求めていく方針だ。強さと人格を兼ね備えた魅力あふれる柔道人の育成は当初から掲げていた目標とあって「メディア講習もやっている。自分の思っていることを言葉で出させたい」と力を込めた。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【GⅢ瑞峰立山賞争奪戦】牛山貴広が記念初優勝
牛山貴広が直線差し切って記念初優勝をつかんだ!

【とこなめGⅡモーターボート大賞】山田康二がGII初制覇!
山田康二が得意のとこなめでイン逃げを決めて優勝を飾った。

【連載】酔っ払った姿がかわいすぎる“飲みカワ”アイドル中村静香
お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)


おすすめコンテンツ
園田FCスプリント(29日、園田競馬場)

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

グランプリ3人、特別賞2人が決定!

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース鳴門・SG「グランドチャンピオン」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2017」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。