• 文字サイズ

トップ > スポーツ > 野球 > 【高校野球】「優勝してほしい」拓大紅陵に敗れたチームの思いは…

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【高校野球】「優勝してほしい」拓大紅陵に敗れたチームの思いは…


頭を下げる拓大紅陵ナイン

【千葉】元硬式野球部員の少年3人が売春防止法違反容疑で逮捕された拓大紅陵は17日、全国高校野球選手権大会千葉大会3回戦(袖ヶ浦球場)で千葉東を8―0で破り、4回戦進出を決めた。次戦は19日に、Bシードの強豪・習志野と対戦する。

 

 試合は序盤、投手戦の展開に。両先発投手とも好投を続け、4回まで両チームとも無安打。均衡が破れたのは5回、拓大紅陵は佐野が四球で出塁すると二盗に成功。その後に永井が三塁打を放って1点を先制した。続く水島も安打を放ち、この回2得点。その後も得点を重ね、計8得点で快勝した。

 

 試合後、拓大紅陵の沢村史郎監督は「このたびはご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした」と再度の謝罪。その横には千葉県高野連の役員が待機する異例の厳戒態勢の中、取材が行われた。

 

 試合について沢村監督は「前半は(千葉東の)阿部君の立ち上がりが予想以上によく、球数を稼ぐよう指示しました」。後半の大量得点については「ウチがいろいろあった中で、選手たちは落ち着いてやってくれました。よくやってくれたと思います」とナインをたたえた。

 

 一方の千葉東の飯生龍也監督は「5回までは予想通りの展開。阿部もいい投球を見せてくれました。ただ、後半は小さなミスなどから拓大紅陵に攻め込まれてしまいました」。その後半の内容については「あちら(拓大紅陵)はいろいろと大変な中、こちらの隙を見逃さなかった。その集中力はさすがですね」。佐藤大輔主将も「拓大紅陵は走攻守揃ったチーム。このまま習志野も倒して、優勝してほしいです」とエールを送った。

 

 今大会中に処分の可能性がある異常な状況下での対戦とあって、拓大紅陵ナイン、対戦相手ナイン双方に、様々な思いがあるよう。今回の事件について高野連は11日に報告書を受け取ったが、審議を行うには材料が少ないため、学校側は再報告を行った。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【浜名湖ボート】 開設64周年記念GⅠ浜名湖賞
注目選手インタビュー、記者の予想など動画コンテンツを配信!

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

【サマーナイトフェスティバル】新田祐大が渡辺一成とワンツー決めて“夜王”戴冠
新田祐大が豪快なまくりで制覇。高松宮記念杯に続くビッグレース連続優勝を決めた。


おすすめコンテンツ
金沢スプリントカップ(7月25日=金沢競馬場)

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

キアヌ演じる伝説の殺し屋が“1分1殺”以上の勢いで大暴れ

強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!

お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレースまるがめ・SG「オーシャンカップ」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2017」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。