• 文字サイズ

トップ > スポーツ > 野球 > 中日 助っ投ジョーダンは頼れる連敗ストッパー

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中日 助っ投ジョーダンは頼れる連敗ストッパー


 中日の助っ人左腕・ジョーダン・ノルベルト(30)が18日の阪神戦に先発し、8回途中1失点の好投でチーム単独トップの3勝目。チームの連敗を3で止めた。

 

 前回登板した7日の巨人戦(ナゴヤドーム)ではチームの連敗を6でストップ。昨季も3連敗以上の連敗を4度(一度は4連敗)止めており、名実ともに“連敗ストッパー”だ。その秘訣について「自分ではなぜかわからない。神様のおかげ。チームも連敗だったので自分のベストを尽くしたいと思っていた」と話すジョーダンの株はぐんぐんと上昇している。

 

 7日に2勝目を飾りながら、ファームから身長2メートルの新外国人左腕のアラウホを一軍に上げるため、外国人枠の関係で翌日に登録抹消。チーム事情とはいえ「普通だったら“何でオレが落とされるんだ”と腐ってもおかしくない」(チーム関係者)状況だった。

 

 しかし、不満を押し殺すように抹消されるとすぐに髪の毛を金髪に染め、リフレッシュ。一方で再登録可能な最短中10日での先発に備え、登板間のブルペン入りの回数を通常の1度から2度に増やし、変則日程に対応した。「ブルペンと実戦は違う。中10日ということもあって立ち上がりはバラついていた。でも試合で修正することができた。7回まで投げれてよかった」(ジョーダン)。これには友利投手コーチも「自分で調子をキープしてくれた。一試合、一試合信用度は増しています。まさしく助っ人だね」と最敬礼だ。

 

 昨オフに一度は中日からリリースされたが、その後に再契約を勝ち取った不屈の男。今後も竜の守り神となりそうだ。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【GⅢ瑞峰立山賞争奪戦】牛山貴広が記念初優勝
牛山貴広が直線差し切って記念初優勝をつかんだ!

元フジアナ・長谷川豊「すべてお話ししますがなにか?」
マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!

【連載】酔っ払った姿がかわいすぎる“飲みカワ”アイドル中村静香
お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)


おすすめコンテンツ
園田FCスプリント(29日、園田競馬場)

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

グランプリ3人、特別賞2人が決定!

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース鳴門・SG「グランドチャンピオン」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2017」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。