• 文字サイズ

東スポWebトップ > スポーツ > 野球 > 阪神 西の大砲・安田に熱視線 和田SA「サード守れるのは魅力」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

阪神 西の大砲・安田に熱視線 和田SA「サード守れるのは魅力」


阪神は西の大砲・安田(履正社)に注目している

 第89回選抜高校野球大会が19日に甲子園球場で開幕した。第2試合では履正社(大阪)が日大三(東京)との強豪対決を12―5で制し、2回戦に進出。注目の履正社・安田尚憲内野手(3年)は、あの早実・清宮を昨秋の東京大会決勝で5打席連続三振に封じた日大三の左腕・桜井に3三振と苦しみながらも9回の5打席目に左翼フェンス直撃の適時二塁打を放った。そんな西の大砲に地元出身のスター候補獲得を目指す阪神がひときわ、熱視線を送っている。

 日大三・桜井の前に3打席連続三振を喫するなど無安打で迎えた9回の5打席目。安田が大器の片鱗を見せた。チームが勝ち越した直後の二死二塁の好機に左翼越えのダメ押し適時二塁打。見事、自らのバットで接戦にケリをつけた。「(桜井のスライダーに)てこずりました。最後の最後でみんながつないでくれた。逆方向への当たりは冬の(練習の)成果です」と名誉挽回の一打にひと安心だ。

 高校通算49本塁打をマークし「東の清宮」に対し「西の安田」と呼ばれる強肩強打の三塁手で188センチ、95キロと清宮に負けない体格を誇っている。ドラフトでは注目のスラッガーの一人になることは間違いないが、中でも熱視線を送り続けているのが阪神だ。畑山チーフスカウトは、この日「オフに取り組んできた反対方向への一打を見せてくれた。守備のフットワーク、スローイングも良くなっている。着実に成長している」と目を細め、同じく視察した阪神前監督の和田豊オーナー付シニアアドバイザーは「もう何度も足を運んでチェックしてきた選手。(強打に加えて)サードを守れるというところが一番の魅力」と絶賛した。

 阪神が安田に狙いをつけるのは関西圏出身のスター候補を獲得したいというのが何よりの理由。球団幹部は「特に近年は地域密着型の球団作りを強く意識している。昨年のドラフトで指名した高校生の最上位選手は地元から獲得している」と語る。2016年ドラフトでは兵庫・須磨翔風の才木浩人投手を3位で獲得したばかりで、別の幹部も「地元の選手で甲子園を沸かせた選手ならなおさら注目する。藤浪を獲得した時もそう。野手は主力になれば毎日出番がある。そういう意味でも地元出身野手の有望株は貴重」という。最近ではヤクルト・山田(履正社)の獲得を見送るなど結果的に“地元の星”を逃してきた例もある。大阪・吹田市出身で小学生の時にはタイガースジュニアに所属していた安田は、まさにタテジマの“条件”を満たす逸材なのだ。

 球団内には15年ドラフトで高山、16年に大山と2年続けて野手を獲得したことで「今年は即戦力投手が必要だ」との考えもある。だが、球団幹部は「野手に魅力的な選手がいれば、そこは関係ない。編成は5年先を見ている。(FA移籍など)外から入ってくる選手もいれば来年、再来年(のドラフトで)欲しい選手もいるだろう。選手獲得は“時間軸”が大事」という。今年の高校球界には清宮もいるが、ポジションは一塁。阪神の一塁には捕手からコンバートされた原口がいるし、今季中に国内FA権を取得見込みの日本ハムの強打の一塁手・中田の動向にも注視している。さらに「清宮は大学進学が有力」との情報もある。これらの状況からも三塁を守れる安田は虎にとって重要な選手というわけだ。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
ミス東スポがBAOO高崎を紹介!
ミス東スポ2017の日里麻美、矢野冬子とお笑い芸人キャプテン渡辺が快適な場外馬券売り場「BAOO高崎」をご案内します。

【GⅠオールスター競輪】“世界のカズナリ”歓喜のGⅠ制覇
地元の渡辺一成が新田祐大とワンツー決めてGⅠ・2回目の優勝をつかんだ!!

アスリート 美ューティー TALK
強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!


おすすめコンテンツ
サマーチャンピオン(16日・佐賀競馬場)、ブリーダーズゴールドカップ(17日、門別競馬場)

ピーターは真のヒーローになれるのか?(全国ロードショー)

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は若松ボート・SG「メモリアル」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!