• 文字サイズ

トップ > スポーツ > 野球 > 巨人が高木京との契約解除/“闇スロット店”出入りした選手も

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

巨人が高木京との契約解除/“闇スロット店”出入りした選手も
2016年03月22日 21時32分

会見する久保球団社長

 巨人は22日、高木京介投手(26)が野球賭博に関与していた件で熊崎勝彦コミッショナーによる1年間の失格処分という裁定が下ったことを受け、都内のホテルで久保博球団社長が会見。球団として高木京に対し、昨年末の笠原将生元投手ら3人と同じく、契約解除を通告したと発表した。併せて球団によるヒアリング調査の結果も文書で公表。新たに“闇スロット店”に出入りしていた選手がいた事実などが明らかとなった。

 久保社長は会見の冒頭、高木京にこの日、契約解除を言い渡したことを明かした上で「開幕直前という時期に、野球ファンの期待と信頼を大きく損なうことになりました。改めて野球ファンの皆様におわび申し上げます」と謝罪。球団に対して制裁金500万円を科されたことについても、深く頭を下げた。

 高木京への通告に立ち会った森田球団総務本部長によると、本人は球団の通告に神妙な表情で聞き入り、関係者へ謝罪の弁を述べた上で「自分はプロ野球に汚点を残してしまった。今後の人生では自分が起こしてしまったことを深く反省して生きていきたい」と直立不動で語ったという。

 契約解除までは前回処分が下った3人と同様だが、今回気になるのは、有期処分となった高木京の今後だ。森田氏によれば、本人は「福田さんたちが無期の失格であることを思うと、心が痛いし、苦しい。自分がやってしまったことの重さを考えると、野球をやる資格はないと思っていた。(1年間の失格処分は)予想していなかった裁定で、どう考えていいのかわからない」と戸惑う様子を見せたという。

 一方、高木京自身が現役続行の意思を示した場合、球団として1年後に再契約する可能性があるのかとの質問には「我々は厳しい処分を覚悟していた。1年ということで、今後ちょっと野球協約の関係条項も検討して考えていきたい」(森田氏)と否定しなかった。

 さらにこの日の会見では、球団が設置した「規律委員会」による選手、スタッフらへのヒアリング調査結果も公表された。球団から配布された資料によると、対象者は現場スタッフ(選手、監督・コーチ、その他スタッフ)175人、球団職員124人の計299人。すでに明らかになっている「声出し」「高校野球くじ」といった金銭のやりとり以外に、賭けマージャン(14人)、賭けゴルフ(42人)、賭けトランプ(23人)の経験を申告した人数が明かされた。

 また高木京については、2013年から14年にかけて“闇スロット店”に数回出入りし、1回10万円程度の勝ち負けがあったと新たに報告。別の1選手も高木京に同行して“闇スロット”に興じていたという申告があったため、厳重注意したという。ただ、当該選手については「野球協約違反ではない」(森田氏)という判断により、今回は実名公表を見送ったと説明した。

 その他、NPBが賭博常習者と認定した「B氏」との交際については、処分された4人以外に8人が「面識がある」と回答。同じく「A氏」については、コーチ1人が「会食に同席した」と答えたことなどが報告された。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【SMAP解散】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

「リオデジャネイロ五輪」特集
舞台裏などここでしか読めない情報をお届けします!

9月19日「東スポカップポーカー大会」開催
開催要項、特典、代表選考会開催店舗を記事&動画で紹介!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解に担当記者のコラムを掲載

本紙で2010年2月に連載した「魔法のムチ『武邦彦の真実』」をお届けします。

お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)

モーニング娘。'16のメンバーがメンバーが日替わりで登場!(全12回)

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

これが全面休業からテレビ復帰までの一部始終!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は桐生SG「メモリアル」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2016」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。