• 文字サイズ

トップ > スポーツ > 野球 > 清原容疑者情状証人に桑田氏「登板」を推す声

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清原容疑者情状証人に桑田氏「登板」を推す声


清原和博容疑者

 覚醒剤取締法違反容疑で逮捕された清原和博容疑者(48)について、これまでのショッキングな“行状”の数々が連日のように報じられ、球界のみならず大きな波紋を広げている。今後は裁判を経て、刑が確定することになるのだが、球界内部では「裁判では誰が証人となるのか」という点が、注目を集めている。誰もが清原容疑者と関わりたくないといった状況下で、一体誰が情状酌量を求め、刑の軽減を求めるために証言台に立つのか——。

「清原とは関わりたくない人がほとんど。証人のなり手なんて、誰もいないんじゃないか」

 球界内で今、そんな話題がささやかれている。「証人」とは「情状証人」のことで、公判で「この人は本当は悪い人ではないんです」などと証言し、裁判官に情状酌量を求める人のこと。1993年に覚醒剤取締法違反で逮捕された江夏豊氏の公判では、江本孟紀氏、衣笠祥雄氏らが証言台に立ち、刑の軽減を訴えている。

 だが、現役引退後は現場とは距離を置き、現在のユニホーム組との交流もほとんどなくなりつつある清原容疑者の周辺には今、誰がいるというのか。PL学園時代からのチームメートで、最大の理解者とも言える桑田真澄氏(47)とも絶縁状態であることが明らかになったばかり。桑田氏は事あるごとに「いろいろ噂が出るのは良くない。オマエも気をつけなくちゃダメだぞ」と注意してきたというが、3年ほど前に清原容疑者の方から「一切関わらないでくれ」と絶縁を言い渡されて以来、接触していないという。

 今回の事件のコメントを求められても、ユニホーム組からは困惑する声ばかりで、中には「関わりたくない」と、はっきりコメント拒否する者もいたほど。あげく元同僚からは「清原はシャブを飲んで3試合連続ホームランを打っていた」(本紙昨報)などと“告発”されるありさまで、清原容疑者をかばう声はほとんど聞こえてこないのが現状なのだ。

 清原容疑者のPL学園の先輩で、高校時代の清原容疑者とはロッテのスカウトという立場でも接してきた本紙評論家の得津高宏氏も「ああ見えて清原は気が小さいところがあるんです。だからそれを隠すため、自分を大きくみせようとしていた。でも実際の清原はすぐに落ち込むし、立ち直るにも時間がかかる。気を使いすぎるところもあるから、気のおけない友人も少なかったんじゃないかなと思います」と証言。その上で「情状証人に立つべき人」として、こうも続けた。

「もしも誰も関わりたくない、証言する人がいないというのなら、私が証言台に立ってもいいと思っています。もちろん(元PL学園監督の)中村順司さんや(PL学園の2年後輩の)立浪(和義)だって、私と同じ気持ちでいると思いますよ。ですが、今の清原を救えるのはやはり桑田しかいないんじゃないかと思う。というか桑田がやらなきゃダメでしょう」

 ほかには佐々木主浩氏や、阪神・金本知憲監督らの動向も注目されてはいるものの…。法廷で「KKコンビ」が再び顔を合わせる日は来るのだろうか。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
アンカツ&大魔神・佐々木らが「ダービー」テーマに大討論会
5・27ニコ生「東スポ@競馬ラボ」で激アツ本音トークバトル展開。“見逃してしまった人のために、競馬ラボのユーチューブ公式チャンネルでダイジェストを配信します!

今年もやります「ザッツPOG」好評発売中!
ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手が初登板! アンカツも4年連続参戦

【解散SMAP、ジャニーズ】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
北海優駿(6月1日、門別競馬場)

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

グランプリ3人、特別賞2人が決定!

お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース福岡・SG「オールスター」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2017」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。