• 文字サイズ

トップ > スポーツ > 野球 > 「大谷強行指名」日ハム隠された勝算

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「大谷強行指名」日ハム隠された勝算


メジャー挑戦を表明している花巻東・大谷翔平投手

 日本ハムがメジャー挑戦を表明している花巻東・大谷翔平投手(18)を今日25日のドラフト会議で1位で強行指名する方針を表明した。昨年は巨人の単独指名が確実視されていた東海大・菅野智之投手(23)を1位指名し拒否されている。強行指名は2年連続で空振りに終わる可能性もあるが、そこには日本ハムなりの“勝算”がある——。

 昨年はドラフト会議当日に会場でサプライズを起こした日本ハムが、今年も球界を揺るがした。山田正雄GMは「大谷君に関してはメジャーに行きたい、というコメントがありましたが球団としては一番力のある選手を1位指名するという方針を貫きます。大谷君を1位指名します」と表明した。

 もちろん、リスクは承知している。山田GMは「仮に交渉権を取れても入団まで持っていける自信はありません。ただ引き下がることはないということ」と話した。最後まで隠し通した昨年とは異なりドラフト会議2日前に「公表」に踏み切ったのには当然、理由がある。「メジャーを隠れみのに一本釣りした」と指名を回避したライバル球団から嫌疑をかけられないためだ。

 というのも花巻東周辺には日本ハムと佐々木洋監督の信頼関係を示唆するこんな情報があるからだ。「佐々木監督にとっては西武に預けた(菊池)雄星の一件もあって、大谷が国内を希望した場合、入団先はどこでもいいわけではなかった。その中で育成に最も高い関心を寄せているのが日本ハム。監督である栗山さんは雄星がいた頃から何度も取材で花巻を訪れ監督が懇意にしている間柄。もし日本ハムが強行指名で交渉権を獲得してきた場合、本人を翻意させるのに時間は必要ですが交渉の余地はゼロではないと思う」(岩手県のアマチュア野球関係者)

 かつて「熱闘甲子園」(ABC・テレビ朝日系列全国ネット)のキャスターだった栗山監督が個人的に築いた佐々木監督、大谷との強力なパイプは学校側との接触が交渉権獲得まで制限されている他の日本球団にはない日本ハムだけの強みだ。

 勝算もある。佐々木監督と大谷の両親の意向は国内球団という。21日の大谷のメジャー表明会見で強行指名の可能性について聞かれた佐々木監督は「本人の意向を聞いてもらえたらと思う」と配慮を求めたが、これも日本ハムを念頭に置いての発言だったかもしれない。

 昨年の菅野は学校、家族などが一丸となって日本ハムに交渉の余地すら与えなかったが、今回は大谷と両親、監督が本音の部分では一枚岩ではない。

 交渉権さえ獲得すれば、大谷獲得の有力候補と見られるドジャースをはじめメジャー各球団が表立って動けないという読みもあるのだろう。

「うちとしては正々堂々と勝負するだけです。佐々木監督、関係者の皆様には理解してほしい」と山田GMは語ったが、国内に踏みとどまらせたい大谷の両親、信頼関係のある栗山監督との関係を考慮すれば菅野とは違い、切り崩せる余地はあるということだ。2年連続の強行指名は吉と出るか。

 

 ◇日ハムスカウトと花巻東監督の「太いパイプ」

栗山監督「死ぬ気で頑張るしかない」

“みちのくのダル”大谷はアニメ好き

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【解散SMAP、ジャニーズ】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載】酔っ払った姿がかわいすぎる“飲みカワ”アイドル中村静香
お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)

元フジアナ・長谷川豊「すべてお話ししますがなにか?」
マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!


おすすめコンテンツ
オグリキャップ記念(4月27日・笠松競馬場)

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

グランプリ3人、特別賞2人が決定!

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース津・プレミアムGI「マスターズチャンピオン」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2017」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。