• 文字サイズ

トップ > スポーツ > その他 > 小出義雄氏が分析〝女子マラソンが弱くなったワケ〟

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小出義雄氏が分析〝女子マラソンが弱くなったワケ〟
2012年03月14日 12時00分

日本陸連は12日、ロンドン五輪マラソン代表メンバーを発表した。男子は藤原新(30=東京陸協)、山本亮(27=佐川急便)、中本健太郎(29=安川電機)。女子は11日のロンドン五輪最終選考会「名古屋ウィメンズマラソン」で日本人最高位(2位)となった尾崎好美(30=第一生命)のほか、重友梨佐(24=天満屋)、木崎良子(26=ダイハツ)が選出された。

 女子は選考レースで最高位の3人。順当と言える選考だったが、実は誰が代表になっても日本陸上競技連盟はメダル獲得に〝お手上げ状態〟だという。「日本のお家芸」だった女子マラソンはいったいどうしたのか。あの名伯楽が徹底分析した。

 2009年世界選手権銀メダルの尾崎は中里麗美(23=ダイハツ)とのデッドヒートを制し、ロンドン五輪出場を決めた。ただ、尾崎も中里も35キロすぎにアルビナ・マヨロワ(34=ロシア)にあっさり抜かれると、ついていけない。そのまま優勝をさらわれてしまった。

 これに日本陸連からは厳しい発言ばかり。「世界との戦いを見据える場合、簡単に引き離されたのは残念」(尾県貢専務理事)、「マヨロワよりも強い選手は世界にたくさんいる。ロンドン五輪で女子のメダル獲得は厳しい問題だと感じている。きっちりサポートしていかなくては」(河野匡強化副委員長)。本番でのメダル獲得に向け早くもお手上げ状態なのだ。

 実際に日本の代表候補はいずれも2時間20分を切っていない。世界のトップとは差があるのが実情だ。

 とはいえ、日本の女子マラソンは五輪で華々しい成績を残してきた。有森裕子さん(45)がバルセロナで銀、アトランタで銅メダルを獲得。シドニーでは高橋尚子さん(39)が、アテネでは野口みずき(33=シスメックス)が金メダルを手にし、一時代を築いてきた。それがロンドンでは、始まる前から〝お手上げ状態〟とは…いったいどういうことなのか。

 高橋さんを指導した陸上長距離の〝名伯楽〟こと、佐倉アスリート倶楽部代表取締役の小出義雄氏(72)は、本紙の取材にこう分析した。

「やっぱね、今の子は生活も、練習環境も恵まれすぎてるの。五輪で金メダルを取るようなQちゃんや野口さんはね、小さい頃からすごく質素な生活をしてきたから、何を食べても素直に『おいしい〜っ』て喜んで、そのためにまた頑張れるの。そういう子はね、練習でも粘れるの。2人は、今の子たちの10倍は練習してたよ。海外を見てよ。ケニアもロシアもみんなハングリーだよ。勝てば〝カネ〟がいいからね。いろんな意味で貧乏しないとダメなの!」

 最近の若い男性は「草食系」と指摘されることが多い。女子マラソンもQちゃんや野口のようなハングリーな選手が激減し、〝草食系ランナー〟ばかりだという。残り4か月、女子マラソンの代表はどこまでハングリー精神を磨けるのか。お家芸復活のカギはそこにある。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【とこなめボート】プレミアムGⅠヤングダービー
1号艇の松田大志郎(福岡)が優勝!

【SMAP解散】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載】酔っ払った姿がかわいすぎる“飲みカワ”アイドル中村静香
お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解に担当記者のコラムを掲載

出走メンバー、展開予想、本紙の見解を掲載!

豊かな感性・ガッツのある方を歓迎します。

モーニング娘。'16のメンバーがメンバーが日替わりで登場!(全12回)

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

これが全面休業からテレビ復帰までの一部始終!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はとこなめボート・プレミアムGI「ヤングダービー」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2016」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。