• 文字サイズ

トップ > スポーツ > 野球 > 効果実感!大竹の「野球日記」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

効果実感!大竹の「野球日記」
2012年04月18日 12時13分

 広島は17日、DeNA戦に3—0で完勝し、連敗を4で止めた。先発の大竹は前回登板の阪神戦で危険球退場となった影響を感じさせない危なげない投球で、7回無失点と好投。見事今季2勝目を手にした。

 中6日のマウンドとなった大竹は初回に2番・梶谷に三塁打を浴びていきなりピンチを迎えるが、下園、ラミレスを退け切り抜ける。その後も再三、走者を許したが、粘りの投球で得点を許さず、7回で後続に勝利を託した。

 10日の阪神戦の2回、藤井の顔面に死球を与えてしまい、危険球退場をコールされ、顔面蒼白でベンチへ戻るしかなかった。〝トラウマ(心的外傷)〟になってもおかしくない事態だった。大竹は「次投げる時のことを考えると、怖いですとはいえないが、正直、怖さはある」と悩み続けた。

 それでも「僕はシュートピッチャーなので内角に投げないわけにはいかない。勇気を持って、一球一球に責任を持っていかないといけない」と自分を奮い立たせ、この日のマウンドに立ち、見事に結果を出して見せた。

 春季キャンプ初日から「野球日記」を書くことを続けている。右肩の状態や練習内容から自分が気づいたポイントなど、その量は一日で1ページに及ぶこともあり「思ったこともすぐに忘れてしまうこともある。役に立っている」と効果を実感。過去にも野球日記には挑戦したことがあったが「途中でやめてしまうことが多かった」。ここまで続いているのは、今回が初めてだという。

 そんな大竹を援護しようと打線も奮起した。初回に二死一、三塁のチャンスで助っ人・ニックがしぶとく左前に運んで先制。6回には先頭の梵が今季チーム2号となるソロアーチを左翼に突き刺す。7回にも広瀬が「大竹が頑張っていたから助けてやりたかった」と昨年4月26日の阪神戦以来、約1年ぶりとなる一発を放ち、右腕を盛り立てた。

【編集部のおすすめ】
【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【とこなめボート】プレミアムGⅠヤングダービー
1号艇の松田大志郎(福岡)が優勝!

【SMAP解散】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載】酔っ払った姿がかわいすぎる“飲みカワ”アイドル中村静香
お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解に担当記者のコラムを掲載

豊かな感性・ガッツのある方を歓迎します。

初代王者はドルさん!

モーニング娘。'16のメンバーがメンバーが日替わりで登場!(全12回)

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

これが全面休業からテレビ復帰までの一部始終!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はとこなめボート・プレミアムGI「ヤングダービー」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2016」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。