• 文字サイズ

トップ > スポーツ > ゴルフ > 石川遼「20歳の婚約」を米ゴルフメディア称賛

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

石川遼「20歳の婚約」を米ゴルフメディア称賛
2012年04月10日 16時36分

【米国・ジョージア州オーガスタ8日(日本時間9日)発】早い結婚は遼の飛躍につながる――石川遼(パナソニック)の「20歳の婚約」について、米ゴルフメディアは「帝王ジャック・ニクラウス(72)も20歳で結婚した」など、プラスになると分析した。一方、予選落ちした石川に代わり、男子メジャー第1戦「マスターズ」で日本のエースとして戦った松山英樹(20=東北福祉大3年)は80を叩き、通算9オーバーの54位。2年連続のローアマチュア獲得を逃し、悔し泣きした。通算10アンダーで並んだ2人によるプレーオフの末、B・ワトソン(33=米国)がL・ウェストヘーゼン(29=南ア)を2ホールで目で下し、メジャー初Vを飾った。

「20歳のマスターズ」で予選落ちした石川は8日、帰国して臨んだ会見で「(婚約は)事実です。先月、スポンサーさんたちにはお伝えしました」と話し、4年前から交際していた中学時代の同級生と先月婚約したことを明らかにした。


 挙式や披露宴の予定について聞かれると「婚約ですから。結婚ではないですから、分かりません」と白紙を強調。ただ「20歳になったし、自分たちで判断できるかな」と話していることから、あとはタイミング次第。条件が整えば今オフの可能性もあるだろう。


婚約情報は各国の主要メディアが集まる「マスターズ」会場にもあっという間に流れ、記者たちは「本当か?」「早いね」と驚きの声を上げたが、早婚はプラスになると見る関係者が多い。
 石川は「(8月の)全米プロあたりまでで(賞金シード獲得の)125位以内をクリアできれば」と、来季の米ツアー参戦をにらむ。日曜夜のうちに自宅に戻れる日本ツアーならともかく、米ツアーの場合は拠点を決めても帰れないことが多い。そのため出産などの特別な時期を除いて、妻がツアーに帯同、夫を支える。この〝二人三脚〟があってこそ、力を発揮できる選手も多い。


 その格好の例が帝王ニクラウス。米ゴルフダイジェスト電子版のデーブ・シェドロスキー氏は「ニクラウスも20歳で結婚した。それが彼のキャリアに役立った。リョウにとってもいいことなのではないか」と笑顔で話した。ニクラウスはメジャー通算18勝の記録を持つ。特に石川が目標とする「マスターズ」は23歳の初優勝を含め、6度制覇。1986年には42歳2か月の最年長V記録も達成している。
 またロイター通信のマーク・ストークス氏は「相手は誰? 中学校の同級生? エクセレントだ」と、タレントなどの有名人ではなく、石川を昔からよく知る女性であることを称賛した。

【編集部のおすすめ】
【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【浜名湖ボート】中京スポーツもみじ杯は重野哲之が優勝
ミス東スポ2016・藤井奈々が水着姿で重野哲之を直撃!

【SMAP解散】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【ベッキー】不倫休業からテレビ復帰までの一部始終
ゲス川谷との不倫騒動で休業に追い込まれたベッキー…今後はどうなる?


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解に担当記者のコラムを掲載

ミス東スポ2016グランプリの桜井奈津が悩殺“挟み打ち”秘技で熱闘 !

初代王者はドルさん!

モーニング娘。'16のメンバーが日替わりで登場!(全12回)

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

次回はSG「グランプリ」、GI「クイーンズC」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2016」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。