• 文字サイズ

トップ > スポーツ > 野球 > 〝前女房〟が明かしたG杉内の弱点

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

〝前女房〟が明かしたG杉内の弱点
2012年03月21日 15時00分

 巨人のFA左腕・杉内俊哉投手(31)は本当に大丈夫なのか? 古巣相手となった9日のソフトバンク戦(ヤフー)で先発し、5回7失点と大炎上した。いくら調整段階とはいえ、これだけ打ち込まれると不安が募るというもの。以前から「プレッシャーに弱い」との指摘があったように、やはり大事な試合には使えないのか。


 オープン戦とはいえ〝古巣との初対決〟という特別なゲームで打たれたことで、かねて不安視される「プレッシャーに対する弱さ」を露呈した。投げるボールは超一流でも、重圧のかかる場面で打ち込まれてしまうとなると、大事な試合は任せられなくなる。ただでさえ注目を集める巨人ならば、なおさらだ。


 さらに杉内の〝弱点〟を明かしたのは、ソフトバンクでバッテリーを組んだ“前の女房”山崎勝己捕手(29)だ。


「杉内さんは基本的に『チェンジアップがいい』と言われているが、実はストライクがなかなか入らない。本当は『スライダーピッチャー』。スライダー、真っすぐを軸にしてのチェンジアップですから。でも日本ハムは(チェンジアップの意識が強かったせいで)スライダーや真っすぐに全部詰まっていた。ちなみに右打者は(杉内の)スライダーをおっつけていたら絶対打てない。攻略するなら引っ張ること。あとは左打者をズラッと並べるとか。(左投手だけに)右打者を並べられてきたから抑え方は知ってるけど、でも左ばかり並べられたら逆に混乱するんじゃないかと思う」


 昨季まで杉内の先発時、ほとんどの試合でマスクをかぶった山崎は、杉内の〝操縦法〟について「気分よく『持ち上げる』というよりも、僕は遠慮なくズバズバ言ってたのが良かったのかなと思う。ボールが走ってない時は『今日は良くないですね。謙虚に行きましょう』とか。それで悪いボールがあったら、逆にゲーム中に多く投げさせて、いい感覚を取り戻してもらうやり方をしていた。球種が少ない投手ですからね」。


 配球についても「変にいじらなかったんですよ。投げたいところにボンボン投げてもらった。気持ち良く投げれば、絶対に抑えられる投手なんで」。技術面より、いかに精神面に配慮していたかがうかがえる。

【編集部のおすすめ】
【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【とこなめボート】プレミアムGⅠヤングダービー
1号艇の松田大志郎(福岡)が優勝!

【SMAP解散】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載】酔っ払った姿がかわいすぎる“飲みカワ”アイドル中村静香
お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)


おすすめコンテンツ
出走メンバー、展開予想、本紙の見解を掲載!

豊かな感性・ガッツのある方を歓迎します。

モーニング娘。'16のメンバーがメンバーが日替わりで登場!(全12回)

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

これが全面休業からテレビ復帰までの一部始終!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はとこなめボート・プレミアムGI「ヤングダービー」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2016」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。