• 文字サイズ

トップ > スポーツ > サッカー > 怪物ストライカー開花させた「主将選挙ゼロ票事件」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

怪物ストライカー開花させた「主将選挙ゼロ票事件」
2012年01月09日 16時31分

【高校サッカー】怪物ストライカーに意外な過去があった。第90回全国高校サッカー選手権でベスト4進出はならなかったものの今大会ハットトリックを含む4得点を挙げた注目のストライカーがFW鈴木武蔵(18=桐生一)だ。すでにJリーグ新潟入りが決定しているが、昨年までは未完の大器として伸び悩んでいた。そんな鈴木が才能を開花させるきっかけなったのは“主将選挙ゼロ票事件”だったという。

 注目のストライカー鈴木は「優勝と得点王」のタイトル取りを宣言したものの、尚志(福島)に1-3で敗れ、ベスト4に進めなかった。「相手に対応されスペースがなかった。自分がダメだった。これを糧にしてプロに行って頑張りたい」と今後はJリーグでの活躍を誓った。 父がジャマイカ人のハーフ。6歳で来日し、サッカーを始めると、すぐに頭角を表し、抜群の身体能力とスピードでプロも注目する逸材となった。ただ高校に入学すると「メンタル面の弱さがあった」と鈴木本人が明かすように、なかなか結果が出せずに伸び悩み、ベンチ暮らしが続いた。
 そんな未完の大器にとって大きな転機となったのは、3年生になる前に行われたキャプテン選抜選挙だった。田野豪一監督(39)は「主将を選ぶ時に7人が立候補し、その中に武蔵もいて『絶対にやりたいです』とヤル気満々だった。でも結果は、全く票が入らなかったんだよ」と明かした。
 鈴木は普段から人気者でムードメーカーとしてチームの中心にいた。そこで最上級生になるにあたり、自らチームをけん引するためキャプテン選挙に手を上げたものの、まさかの0票で落選。MF磯部亮太(18)が主将に選出された。
「さすがにショックだったのかな。それ以降はいろんな面で打ち込み方とか意識とか何かが変わった」と田野監督。鈴木は自分本位のプレーを改めたことで才能が開花。昨年はU-17日本代表に選出され、同W杯(メキシコ)ではベスト8進出に貢献した。
 鈴木自身も「あれからは一人ひとりの気持ちや考えをより一層大事にしようとか、チームのためにという気持ちが強くなったし、自分自身ももっと変わらなきゃという思いになりました」。
 一方で鈴木は作家・東野圭吾(53)ファンという。「特に白夜行とか新参者はお気に入り。すごく良い言葉とかあるし、自分がしゃべる時にどんな言葉が人に訴えかけられるかを参考にしています」と表現力や人間の心理描写などを学び、プレーにも生かしている。
 今後は2016年のリオデジャネイロ(ブラジル)五輪出場を目標に定めた。Jリーグでも活躍するに違いない。

【編集部のおすすめ】
【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【とこなめボート】プレミアムGⅠヤングダービー
1号艇の松田大志郎(福岡)が優勝!

【SMAP解散】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載】酔っ払った姿がかわいすぎる“飲みカワ”アイドル中村静香
お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解に担当記者のコラムを掲載

ミス東スポ2016グランプリの桜井奈津が参戦!

豊かな感性・ガッツのある方を歓迎します。

初代王者はドルさん!

モーニング娘。'16のメンバーがメンバーが日替わりで登場!(全12回)

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

これが全面休業からテレビ復帰までの一部始終!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はとこなめボート・プレミアムGI「ヤングダービー」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2016」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。