• 文字サイズ

トップ > スポーツ > 野球 > 中畑フィーバーの裏で球団と選手が〝衝突〟

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中畑フィーバーの裏で球団と選手が〝衝突〟
2012年02月24日 12時00分

 DeNAが19日、オリックスとの練習試合に逆転勝利を収めた。これで球界参入後の初勝利をつかみ、キャンプ地・宜野湾はお祭り騒ぎ。連日の派手なパフォーマンスに待望の白星も加わって中畑清監督(58)の〝キヨシフィーバー〟は過熱する一方だが、浮かれてばかりもいられない。実は昨秋に勃発していた問題を巡り、水面下で球団と選手が“衝突”する騒動に発展していたのだ。

 練習試合とはいえ、中畑監督は初白星に笑顔が絶えなかった。試合後は「勝つってのはいいもんだね。ホッとした」。

 

 勝利の瞬間は全員ベンチから飛び出してハイタッチ。だがチーム一丸に映るその裏で看過できない問題も起きていた。


 事の発端はDeNAが球団買収する以前の昨秋に断行されたトレーナーの大量解雇だった。長くチームを陰で支えた5人が突如退団することとなり、生え抜きを中心に選手間に動揺が広がった。


 それを受けて5人の復帰を最初に求めたのは、当時の主将で後に巨人へ移籍した村田だった。DeNAの買収成立後も問題は解決されておらず、監督有力候補だった工藤公康氏も高田GMに出した受諾条件として「トレーナーの充実」の一点だけを求めていたという。


 さらにキャンプに入ると現ナインの間から悲鳴が上がった。退団した5人中4人が鍼灸師の有資格者だったが、新たに補充された鍼灸師は1人だけ。7人だった有資格者が4人に減った結果、治療を満足に受けられない選手が続出したのだ。


 選手会長の新沼は「治療は年齢順なので、若手に順番が回るのは毎晩深夜。結果的に『受けなくていいや』と我慢する人も出ていたようです。辞めた人に戻ってもらえば一番ですが、なんとか人員を増やしてもらえないか、選手会として高田GMに相談しました」。


 すでに〝被害者〟が出ていると話す関係者もいる。「須田や小林太のリタイアがその例でしょう。このままでは若手を中心に故障者が続出するんじゃないかと心配です」


 一方、現トレーナー陣のチーフ格で今回の人事断行を進言した塚原S&Cコーチは「ある程度の“摩擦”は覚悟していた」と話した上でこう反論した。


「これまで選手がトレーナーに自分の体を預けすぎていたのが気になっていたんです。『痛いからはり打って』では根本的な問題解決にならない。例えば日本ハムから来た森本などは、きちんと自分で考えてストレッチや準備運動に長く時間を割いている。自己管理ができる選手が増えていけば、おのずと故障者は減るはずなんです」


 鍼灸師を減らした一方「動きの中で事前に故障の芽を摘むため」(同コーチ)に、理学療法士の数は2人増の3人にした。同コーチは「アクシデントを除く故障は減っている」と話す。


 では塚原コーチと選手会、双方の意見を受けた高田GMはというと「現時点で人員補充をすることは考えていない」。ただし若手の治療が深夜に及んでいる点については「時間の問題があるようだから、うまいやり繰りを考える」と語った。


 沸きに沸くキヨシフィーバーの裏で、実はチームの命運を分けるかもしれない〝トレーナー騒動〟。DeNAを揺るがした改革の結果はシーズンで出る。

【編集部のおすすめ】
【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【浜名湖ボート】中京スポーツもみじ杯は重野哲之が優勝
ミス東スポ2016・藤井奈々が水着姿で重野哲之を直撃!

【SMAP解散】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【ベッキー】不倫休業からテレビ復帰までの一部始終
ゲス川谷との不倫騒動で休業に追い込まれたベッキー…今後はどうなる?


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解に担当記者のコラムを掲載

ミス東スポ2016グランプリの桜井奈津が悩殺“挟み打ち”秘技で熱闘 !

初代王者はドルさん!

モーニング娘。'16のメンバーが日替わりで登場!(全12回)

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

次回はSG「グランプリ」、GI「クイーンズC」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2016」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。