• 文字サイズ

トップ > スポーツ > その他 > 悪質な〝偽造柔道着〟横行

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

悪質な〝偽造柔道着〟横行
2012年01月29日 12時31分

不振に陥ったニッポン柔道にさらなる障害だ。ロンドン五輪に向けた柔道で“偽造柔道着”が横行していることが本紙の取材で明らかになった。昨年、国際柔道連盟(IJF)が規定を厳格化したにもかかわらず、一部の海外選手の間ではいまだに違反柔道着が使用されているという。これには全日本柔道連盟の吉村和郎強化委員長(60)も「きちんとしてもらわんと困る!」と怒り心頭だ。悪質な“偽造柔道着”の裏側とは——。

 昨年12月のグランドスラム東京大会。世間の注目は五輪柔道66キロ級金メダリスト内柴正人被告(33)が起こした準強姦事件に集まる中、同大会の舞台裏では別の“事件”が起こっていた。
「違反柔道着が見つかったんですよ。外国人選手の柔道着検査の時に不審な柔道着があって、IJF認定ワッペンを取ったら、別のワッペンが出てきた。『これは、おかしいでしょ!』と問題になり、IJFに指摘したんです」(柔道着メーカー関係者)
 IJFは現在、違反柔道着を防止するため、細かいガイドラインを作成。サプライヤー契約を結ぶメーカー各社は、事前に検査された柔道着にのみIJFワッペンをつけることが許可される。ところが同大会では、上衣の丈が短いなど複数箇所に違反のある柔道着が見つかった。しかも認定ワッペンだけ受け取ったメーカーが、違反柔道着にワッペンをつけ替え、選手に渡していたという。海外メーカーが“偽造柔道着”を作っていた…というわけだ。
 前出の関係者は「いわば、海外メーカーが選手とつながっているということ。新たな抜け道といえますね」と憤るが、これまでも海外選手の間では違反柔道着は横行していた。そのたびに全柔連はIJFに問題点を強く訴え、ようやく昨年の世界選手権パリ大会を機にルールの厳格化が図られた経緯がある。ところが、その数か月後にまた見つかったとなれば、IJFの管理態勢が問われてくるだろう。
 ロンドン五輪に向けてニッポン柔道を率いる吉村強化委員長も怒りを隠せない。
「日本のメーカーはきちんとしているのに、外国のメーカーが守らんのはおかしいだろ。IJFはルールを作ったのなら、厳しく運用してもらわないといかん」
 吉村委員長によると、なんと認定ワッペンの偽造品まで出回っているありさまだという。ルールがまったく有名無実化しているのが実態なのだ。
 ニッポン柔道、とりわけ男子は深刻な不振にあえいでいる。14、15日に行われた世界ランキング上位選手による国際大会「マスターズ」でも、男子代表の金メダルはたったの1個。来るべきロンドン五輪でも同じルールが適用されるだけに、IJFには早急の対応が望まれる。

<違反柔道着とは>柔道は、着用する柔道着によって勝負が大きく左右されてしまう。袖や袖口の幅が短かったり、襟に固い素材を使用されていると柔道着がつかみにくくなるからだ。
 しかもニッポン柔道は「しっかり組んでから技をかける」を基本理念に掲げており、違反柔道着には大きな不利を被る。
 関係者によると、一昨年末まではほとんど野放し状態だったが、IJFは昨年改めてガイドラインを作成。例えば「洗い上がりの襟を2つに折り曲げ、その折り曲げた個所から5センチの位置に10キログラムの重しを乗せた時、折り目の部分を押しつぶすことがないこと」などが細かく規定された。
 メーカーはIJFの検査機関に柔道着を送り、合格したものだけにIJFマークのワッペンをつける。そのワッペンは必要な枚数分をIJFから購入することになるが、違反が見つかれば予備柔道着を着ることになる。
 今回は合格用の柔道着だけIJFに送り、あとはワッペンをつけかえるというケース。まさに「悪質」と言えるだろう。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
五紙対抗「パチスロ北斗の拳 修羅の国篇」出玉対決
ミス東スポ2016グランプリの桜井奈津が悩殺“挟み打ち”秘技で熱闘

【浜名湖ボート】中京スポーツもみじ杯は重野哲之が優勝
ミス東スポ2016・藤井奈々が水着姿で重野哲之を直撃!

【競輪祭】平原康多が3回目の競輪祭制覇!
優勝した平原を「神スイング」でおなじみの稲村亜美が祝福した!


おすすめコンテンツ
本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

初代王者はドルさん!

モーニング娘。'16のメンバーが日替わりで登場!(全12回)

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は大村ボート「SGチャレンジカップ」「GIIレディースチャレンジカップ」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2016」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。