• 文字サイズ

トップ > レース > ミッドナイト競輪 > 【西武園ミッドナイト競輪】21日

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【西武園ミッドナイト競輪】21日


ページ: 1 2 3 4 5 6 7
ミッドナイト競輪in西武園

 西武園競輪場で開催(19〜21日)される西武園ミッドナイト競輪(FⅡ)。東スポWebでは「出走メンバー、コメント、本紙の狙い」そして競輪記者のコラムを掲載します。

 

※発売賭式は2車複、2車単、3連複、3連単、ワイド。

※出走表などは必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。東スポWebでは結果などに対する質問にはお答えしておりません。

※再読込ボタンかブラウザの更新ボタンをクリックして最新の情報をお使いください。

 

【ミッドナイトレインボー】選抜高校野球の第1試合を観ていた時に、懐かしさを覚えるシーンがあった。それは盛岡大付属の攻撃中。吹奏楽部による演奏がなく、アルプス席の選手たちなどがアカペラで応援していたのだ。吹奏楽部による演奏をバックに応援する風景は甲子園では定番だが、普段の大会などは控え選手による『野太い声』の応援が当たり前で、アカペラでの応援を聞いて球児時代を思い出した。
 我が母校は吹奏楽部が東日本トップクラス、そしてチアリーディング部は世界大会の常連というレベルだった。野球部に構うヒマなど当然なく、大会に応援に来たことは一度もなかった。しかし3年の最後の夏大会に、初めて吹奏楽部とチアリーディング部が応援に駆けつけてくれた。そして自分が打席に立つと素晴らしい音色の『タッチ』が流れ、アルプス席を見るとチアリーダーが踊って応援してくれていた。あまりの感動に『もう少し打席に立っていたい』と初球を見送ったのだが、その球が打ちごろのスピードのド真ん中のストレート。絶好球を逃し、結局その打席は凡退してしまった。もし初球から打っていれば…。という後悔は一生残るのだろう(笑い)。
 西武園ミッドナイト最終日の“絶好球”は1Rの藤田洋平か。今回が復帰戦で約5か月ぶりのレースだが「着は悪いけど2日間ちゃんと動けているし(ケガする)前の状態に戻ってます」と感触は良好。そして「この脚ならイケる気がする。(結果も)そのうち出そう」と不敵な笑みを浮かべた。本来のタテ脚はここでは上位の存在で、しかも今回は人気薄。当たれば長打(高配当)確定の破壊力があり、穴党にぜひこの“絶好球”を思い切り振り抜いてもらいたい。

 

出走メンバー、コメント、本紙の見解

◇西武園ミッドナイト競輪:1R

 

◇第1A一般固1625m(発走21・07)
 85(1)林 邦彦(43・千)一・73 54追0
 79(2)吉橋秀城(38・埼)二・85 75追0
○84(3)宮路智裕(51・熊)一・56 36追0
◎81(4)荘田竜斗(28・分)二・97 62両4
▲75(5)大知正和(36・東)二・96 64逃9
△ −(6)藤田洋平(30・徳)二・93 46両0
×80(7)柴田 了(50・福)二・64 45追0
(7車立て。左から予想、競走得点、車番、選手名、年齢、登録、班別、期別、今回成績、決め手、B数)

◇展開 6(4)37(5)21
3連単(4)(3)(5) (4)(3)(6) (4)(3)(7)
【本紙の見解】調子上向きの荘田が大知との二分戦を制する。宮路—柴田が続き九州決着。穴は単騎藤田の総力戦。

 

<次のページ:2R>

ページ: 1 2 3 4 5 6 7
【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【ウィナーズカップ】“湘南の若大将”郡司浩平がGII初優勝
郡司浩平が第1回覇者に名を刻み、年末の地元平塚グランプリ出場へ前進した。

【解散SMAP、ジャニーズ】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

元フジアナ・長谷川豊「すべてお話ししますがなにか?」
マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解に担当記者のコラムを掲載

出走メンバー、展開予想、本紙の見解を掲載!

グランプリ3人、特別賞2人が決定!

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は児島SG「ボートレースクラシック」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2017」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。