• 文字サイズ

トップ > レース > ボートレース > 【福岡ボート・SGオールスター】中村桃佳 初出場でも強気「勝ちにきたい」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【福岡ボート・SGオールスター】中村桃佳 初出場でも強気「勝ちにきたい」


女子ボート界に新風を吹き込む中村桃佳

【福岡ボートSG「第44回オールスター」カウントダウンコラム「新参者からの挨拶状」(1)】人気と実力を兼ね備えた一流レーサーが集結するボートレース福岡のSG「第44回オールスター」が23日、開幕する。今回の直前企画は「新参者からの挨拶状」と題し、オールスター初出場のフレッシュなレーサーを紹介。その第1回は女子ボート界に新風を吹き込む中村桃佳(24=香川)の登場だ。

 今大会メンバーでダントツの最年少。レジェンド・今村豊とは30歳以上の年齢差がある。百戦錬磨の強豪と同じ土俵で戦うことになるが「勉強と挑戦の両方ですが、もちろん勝ちにいきたいです」と臆する様子は全くない。

 ファン投票で選ばれた中村以外の女子レーサーはレディースCやクイーンズCに出場する実力者ばかり。そこに交じって選出されたのは、度胸満点のレースが支持されているからに他ならない。

 16年1月、下関一般戦の初優勝はボートファンに衝撃を与えた。男女混合戦で優出した中村は市川哲也、江口晃生らSGレーサーを相手に5コースから豪快にまくり差して大金星。

 今年2月の鳴門GⅠ四国地区選手権でも予選突破(準優3着)と、男子レーサーと互角に戦っている。自身の持ち味を「スタートですね。それとターンで魅せたい」と語るように、ダッシュからの鋭い旋回は強烈なメッセージとしてファンの脳裏に焼きつくのだ。

 昨年10月の江戸川GⅢオールレディースの準優Fにより約4か月間、女子戦を走れなかったが「混合戦はすごく勉強になった。スピードも違うし、ミスしたら抜かされる。女子戦を走れなくて逆に良かった」とプラスに捉えている。

 幼少期から少林寺拳法で体を鍛えた。香川県大会では何度も優勝。同じくボートレーサーの兄・晃朋とは取っ組み合いのケンカもした。「互角にやってましたね。親も止められないくらい(笑い)」。男子相手に一歩も引かない姿勢は、このころに養われたようだ。

 父・忠之さん(46)は昨年11月、香川・宇多津に「セルフうどん麺太郎」をオープン。その開店資金を兄弟でプレゼントするというデビュー当初からの夢をかなえた。次なる目標は「クイーンズCやレディースC、あと最優秀新人も取りたいですね」と果てしない。

 かつて最強女子レーサーとうたわれた横西奏恵さん(引退)は「男子に立ち向かう女子選手が出てきてほしい」と言ってボート界を去った。同じ四国出身・中村の走りを見るたびに、その言葉が思い出される。

☆なかむら・ももか=1993年2月3日生まれ。香川支部の114期生。2014年5月のまるがめでデビュー。同年11月の桐生で初1着。16年1月、下関・男女混合戦で初優勝を飾る。GⅠ初出場の17年2月の四国地区選手権(鳴門)で準優3着。17年前期は2階級特進でA1級、後期はA2級。通算1V。身長155センチ。兄は中村晃朋(香川・111期)。血液型=B。

【編集部のおすすめ】
【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
アンカツ&大魔神・佐々木らが「ダービー」テーマに大討論会
5・27ニコ生「東スポ@競馬ラボ」で激アツ本音トークバトル展開。“見逃してしまった人のために、競馬ラボのユーチューブ公式チャンネルでダイジェストを配信します!

今年もやります「ザッツPOG」好評発売中!
ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手が初登板! アンカツも4年連続参戦

【解散SMAP、ジャニーズ】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
北海優駿(6月1日、門別競馬場)

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

グランプリ3人、特別賞2人が決定!

お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース福岡・SG「オールスター」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2017」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。