• 文字サイズ

トップ > レース > ボートレース > 元モデルレーサーに〝ブサイクのススメ〟

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

元モデルレーサーに〝ブサイクのススメ〟
2012年03月20日 09時56分

【白鳥幹太:ギャンブル裏街道】デビューして4か月。昨秋、元モデル出身の美女ボートレーサーとして話題を呼んだ芦村幸香(26=山口)が、もがき苦しんでいる。下関でのデビュー戦の模様は朝のワイドショーでも報じられたほどの大にぎわい。それ以降、彼女に接する機会はなかったが、各所で周囲の先輩や109期同期生から近況が伝わってくるのだ。最低規定体重の47キロに満たず、ヤセ過ぎを心配する声もあるが「それはあまり関係ない。原因は他にある。もっとブサイクにやらないと」と一刀両断するのは彼女の師匠である吉本正昭(53=山口)だ。叱咤激励の中には時に厳しい言葉も含まれている。元モデルに向けた“ブサイクのススメ”とは――。

 デビュー戦でいきなり2着。道中の全速連打は見どころ十分でデビュー節で水神祭も、と期待を集めたが3走目に転覆。そこから歯車が狂い始めレースに参加できない状態が続いた。2月の徳山では一度は先頭を走ったが、道中抜かれて2着。ここまで58戦して2着2回。残りはすべて着外の成績に終わっている。
 7人の“大所帯”となる同期女子はまだ誰も初勝利ドボンの儀式を行っていない。師匠の吉本は芦村の走りを一番間近で見続けており、なぜ勝てないのか、ここまで苦しまなければいけないか、的確に分析している。
 吉本が挙げたのは以下の3つだ。①柔軟な思考回路の構築②メンタル面の強化③欲望の欠如。
「何かね、悪い自分の決め事みたいなのがあるんよね…。バック側から2コーナーに向けて、黄色の100メートルポール、つまり50メートル手前からハンドルを切る、と決めているんよね。でも、レースは相手があってのものだし、互いの動きを読みながら対応する。それが臨機応変なんよ。そのあたりをどんどん身につけんとね」
 これが①の解説。そして出てきたのが次の言葉だ。「今はええターンなんて必要ないんよ。それよりブサイクでもええから勝つという気持ちをもっと持たんと」
 潜在能力を見抜いているからこそこんな厳しい声も飛ぶ。「もっとブサイクに」。元モデル、との肩書も結構大変そうだ。
(この項続く)

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【浜名湖ボート】中京スポーツもみじ杯は重野哲之が優勝
ミス東スポ2016・藤井奈々が水着姿で重野哲之を直撃!

【競輪祭】平原康多が3回目の競輪祭制覇!
優勝した平原を「神スイング」でおなじみの稲村亜美が祝福した!

【SMAP解散】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解に担当記者のコラムを掲載

ミス東スポ2016グランプリの桜井奈津が悩殺“挟み打ち”秘技で熱闘 !

初代王者はドルさん!

モーニング娘。'16のメンバーが日替わりで登場!(全12回)

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

次回はSG「グランプリ」、GI「クイーンズC」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2016」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。