• 文字サイズ

トップ > プロレス > 女子プロレス > 赤井沙希 ジュリ扇片手にバブリー特訓

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

赤井沙希 ジュリ扇片手にバブリー特訓


赤井は益子寺(左)、中尊寺(右)とともに、バブリーに踊りまくった

 タレント兼プロレスラーの赤井沙希(29)が26日、地下セクシーアイドルユニット「ベッド・イン」の益子寺かおり(31)と中尊寺まい(28)と“バブリー特訓”を敢行した。28日のDDT東京・両国国技館大会でアイアンマンヘビーメタル級選手権バトルロイヤルに出場するが、並み居る男性レスラーを“アッシー君”にすると予告。果たして特訓の成果は――。

 

 同大会で赤井はいとしのアイアンマン王座奪還を狙う。しかし、大鷲透(40)、ジョーイ・ライアン(36)をはじめ大型男性レスラーが多数入り乱れるバトルロイヤルでは苦戦必至だ。

 

 そんな赤井が今回特訓の講師役として招聘したのが親交のあるベッド・インの2人だった。バブル時代を敬愛する独特のスタイルで局地的な人気を博する2人組は格闘技とは無縁。いったい何を学ぶというのか。赤井は「バブル時代の攻撃的な女性の精神を教えてもらいたくて…。セクシーなやまとなでしこの魂で戦いたいんです!」とその意図を説明。とはいえ単なるストレス解消として、はしゃぎたかっただけの可能性も否めない。

 

 ともあれ都内のパーティールームを借り切った赤井は、2人と同じバブリーなメークにボディコン姿でダンスを開始。“ジュリ扇”を手にした姿が妙に似合っている。ベッド・インからは「そう! もっとデーハーに! 腰遣いが一番大事MAN(ブラザーズバンドから起因するネタ?)」とゲキが飛んだ。

 

 はた目にはプロレスに全く役立たなそうな“特訓”だが、踊り終えた3人は充実の表情だ。益子寺が「バブル時代のタカビーな女性のマブさが伝授できたと思うわ。それにしても沙希ちゃんすてきよ。下半身のポケベルが鳴っちゃった~」と下ネタ交じりで称賛すれば、中尊寺も「ライアンたちのチンパワーなんて、セクシーさでイチコロよ。ベルト奪還を1000%…いえ! マン%確信してるわ!」と、下品なエールを送った。

 

 根が単純な赤井も、2人の言葉にすっかりその気。「お立ち台に立って踊ってたら、世の男たちがみんなアッシー、メッシーに見えたわ。試合に出てくる男たちも、みんな便利君として使って勝ってみせます!」と調子に乗って必勝宣言を繰り出した。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
アンカツ&大魔神・佐々木らが「ダービー」テーマに大討論会
5・27ニコ生「東スポ@競馬ラボ」で激アツ本音トークバトル展開!“謎の美女”祥子と“謎の聖女”璃子も参戦

今年もやります「ザッツPOG」好評発売中!
ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手が初登板! アンカツも4年連続参戦

【解散SMAP、ジャニーズ】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
北日本新聞杯(5月21日、金沢競馬場)

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

グランプリ3人、特別賞2人が決定!

お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース福岡・SG「オールスター」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2017」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。