• 文字サイズ

トップ > プロレス > 女子プロレス > 病に勝った!KAORU「ムーンサルトをもう一度」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

病に勝った!KAORU「ムーンサルトをもう一度」
2013年12月12日 16時00分

3年ぶりの復帰となるKAORU

 「That’s女子プロレス」(来年3月22日、東京・大田区総合体育館)のメーンは“ハードコアクイーン”KAORU(44)の3年ぶりの復帰戦となる。長与の右腕として活躍してきたKAORUは2011年4月、試合中に右足かかとを骨折。手術を受けたが、術後感染で骨髄炎を発症し、一時は再起不能とされた。

 

 KAORUは「ケガをしてから本当に、死ぬことしか考えない日々だった。周りも腫れ物にさわるような接し方で、唯一叱ってくれたのが長与さん。生きる意味を教えてくれた」と振り返った。

 

 復帰戦では高校時代からの盟友・井上貴子、浜田文子と組み、神取忍、里村、X組と対戦。「体に関しては何の問題もない。ムーンサルトをもう一度、お見せしたい」とKAORUは復活を誓った。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
京王閣GⅠ「第68回日本選手権競輪」
新田祐大が待望のGⅠ初制覇。暮れのグランプリの出場切符を手にした

元フジアナ・長谷川豊「すべてお話ししますがなにか?」
マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!

麻美ゆま 連載「HAPPY&SMILE」
セクシー女優・麻美ゆまがAVのこと、病気のことなど、赤裸々に半生を語り尽くす。(全20回)


おすすめコンテンツ
現役フリーアナが、運命の人を探し出す!タイムリミットは4月25日

優勝者に賞金100万円プレゼント

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

週末のレースに向けて行われている、デスクとスタッフのナイショ話

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

次回は「マスターズチャンピオン」

新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2015」グランプリは璃乃、星優姫、城田あや
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。