• 文字サイズ

トップ > プロレス > プロレス > 小川直也 初めて語った清原容疑者への思い

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小川直也 初めて語った清原容疑者への思い


青木の写真を指指す小川

 暴走王・小川直也(47)が23日、“バカサバイバー”青木真也(32)からの対戦要求を受諾した。両者は26日のIGF「GENOME35」(東京ドームシティホール)で激突する。暴走王は昨年の大みそか決戦から再び表舞台で暴れ始めたが、その胸中には何があるのか。本紙直撃に“破壊王ジュニア”橋本大地(23)への思いや、危機説もささやかれるIGF、さらには共演経験があり、覚醒剤取締法違反(使用)の疑いで再逮捕された清原和博容疑者(48)についても口を開いた。

 

 ――青木は「格闘技のプロ選手になって10年。そろそろやることがなくなってきた」との理由で対戦相手に指名

 

 小川:10年でモチベーションが下がっているようじゃ、大した選手じゃないな。いい試合ができてないんだろ? いい選手とめぐり合っていないんだろ? まあ、彼からの指名だろうが、こっちは猪木さんの誕生日(2月20日)のイベントに参加できてうれしいよ。

 

 ――意外な対戦相手という印象だ

 

 小川:去年、橋本とやって、あれが始まりかと思ったら、ああいうことになったしな…。

 

 ――昨年大みそかの対戦では橋本大地を顔面蹴りで“制裁”。その後、大地はIGFを離れて大日本プロレス所属に

 

 小川:レスラーになった以上、何をすれば自分が今よりも良くなるのかを常に考えないとダメだ。キツいこともやっていかないといけない。やりたいようにやるのはいいが、求められることをやらないと。戦いを通して、橋本真也の遺伝子を受け継いでいるのは感じた。成長してほしい。しかし、ほんと「これから(大地と)いろいろやっていこうかな」という矢先だったからなあ…(雲を見つめながら)。

 

 ――一方、先日、ライバルの藤田和之(45)がIGF道場がなくなると暴露。IGF自体も「厳しい状況」との噂が絶えないが…

 

 小川:もう、とにかく選手でやっていくしかない。リングで一生懸命アピールして。スポンサーもつけられるように。オレはIGFの最初から携わってやってきたから、思い入れもある。しっかり、リング上での務めを果たしていきたいね。まあ、オレは(IGF)道場を普段使ってるわけじゃないけどね~。

 

 ――真面目な姿勢ですね。清原容疑者もこれくらい真面目なら…

 

 小川:その件は、オレがどうこういうことじゃないけど…。

 

 ――バラエティー番組やCMで共演した

 

 小川:うん。ファンはファンだから。同級生だし。一人の野球ファンとして、サインをもらったこともある。今は見守ることしかできないよな。(野球で)あれだけのことをやれる人はいないし、あとはどう更生していくかってこと。オレはあくまで一人のファンだから…。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【浜名湖ボート】 開設64周年記念GⅠ浜名湖賞
注目選手インタビュー、記者の予想など動画コンテンツを配信!

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

【サマーナイトフェスティバル】新田祐大が渡辺一成とワンツー決めて“夜王”戴冠
新田祐大が豪快なまくりで制覇。高松宮記念杯に続くビッグレース連続優勝を決めた。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

キアヌ演じる伝説の殺し屋が“1分1殺”以上の勢いで大暴れ

強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!

お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレースまるがめ・SG「オーシャンカップ」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2017」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。