• 文字サイズ

トップ > プロレス > プロレス > 曙が全日取締役就任へ 戦列復帰も宣言

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

曙が全日取締役就任へ 戦列復帰も宣言
2014年07月28日 16時00分

曙はリングから8・16後楽園での復帰を発表した

 全日本プロレスの元横綱・曙(45)が、秋山準(44)を社長とする新体制で取締役に就任することが27日、明らかになった。秋山社長は絶対的な知名度を誇る曙を新生・全日プロの広告塔としたい考え。秋山社長、専務取締役の諏訪魔(37)、そして曙取締役の超強力スクラムで全日プロを大きく飛躍させる。

 

 曙が約4か月ぶりに復活する。肺炎と不整脈の悪化で長期欠場していた曙は、この日の後楽園大会に来場。リング上から「長い間休むことになりまして本当に申し訳ありません。おかげさまで8月16日(後楽園ホール大会で)復帰します」とファンにあいさつした。さらには返上した3冠ヘビー級王座についても「置いてきた3冠ベルト、必ず真剣に取りにいきます」と固く誓った。

 

 曙の活躍の場はリング内にとどまらない。実は秋山新体制下で取締役に就任することが決まったのだ。

 

 秋山は「横綱は今まで活躍してくれたし、知名度もある。横綱も『会社に協力したい』ということだった。もちろんリングでもまだまだ頑張ってほしいし、本当の意味での広告塔として頑張ってほしい」と打ち明けた。

 

 角界の頂点まで上り詰めた曙のネームバリューは絶対的で、全国津々浦々までとどろいている。これまでも曙は所属選手ではあったが、役員入りすることで協力態勢の“本気度”を示すことができる。老舗団体・全日プロの看板と曙の相乗効果で双方の名を高めるつもりだ。

 

 専務の諏訪魔も曙の英断を大歓迎した。「よりいっそうのキズナを深めていけるパートナーが誕生してうれしいね。俺より(人生の)経験も知名度もある。横綱の幅広い人脈もあるだろうし、全日本プロレスをより世間に広めてほしい。フリーで生きてきたし、経営的な部分も勉強させてもらいたい」

 

 秋山を中心に両翼を諏訪魔と曙が固める新生・全日プロ。団体再興の準備は整った。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
麻美ゆま 連載「HAPPY&SMILE」
セクシー女優・麻美ゆまがAVのこと、病気のことなど、赤裸々に半生を語り尽くす。(全20回)

元フジアナ・長谷川豊「すべてお話ししますがなにか?」
マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!

【連載】遠野なぎこ「ぶっちゃけた理由」アーカイブ
出会って2か月で再婚し55日でスピード離婚した遠野なぎこが再婚前に七股交際歴や両親からの虐待など「秘められた過去」を暴露した理由とは? 本紙連載で大好評だった衝撃コラムを公開――。(全19回)


おすすめコンテンツ
現役フリーアナが、運命の人を探し出す!タイムリミットは4月25日

第1回予選会は3月18日スタート

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

今回は、本紙で報じた「“人魚”捕獲は日本海大地震兆候か」

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

週末のレースに向けて行われている、デスクとスタッフのナイショ話

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

次回は「ボートレースクラシック」

新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2015」グランプリは璃乃、星優姫、城田あや
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。