• 文字サイズ

トップ > プロレス > プロレス > 【プロレス大賞】小橋神妙「偉大な先輩と名前並んだ」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【プロレス大賞】小橋神妙「偉大な先輩と名前並んだ」


 

プロレス大賞 特別功労賞 小橋建太

 

感動の5・11武道館大会で紙テープにつつまれた小橋

 5・11日本武道館大会で引退した鉄人・小橋建太(46)には特別功労賞が贈られる。

 

 現役を引退した年に同賞が贈られるのは2000年のスタン・ハンセン以来、実に13年ぶり。過去には故ジャイアント馬場さん、故三沢光晴さん、昨年には新日本プロレスの40周年とプロレス界への長年の尽力から坂口征二相談役などそうそうたる顔ぶれに贈られている。

 

「光栄のひと言に尽きます。偉大な先輩たちと名前を並べたことで、背筋を正してこれからを生きようという気持ちになります」と小橋は神妙な表情で語った。現役時代にはプロレス大賞を総ナメにしてMVP2回、ベストバウトは実に8回も獲得した“ミスター・プロレス大賞”にとっては最後の賞となる。

 

 殊勲賞に輝いたかつての弟子・KENTAに対しては「今年の頑張りはすごかった。名実共にプロレス界のトップを目指してほしい」とエールを送り、最優秀タッグ賞を獲得したTMDKには「研究熱心。彼らとはよく話すんだけど、真剣にアドバイスを求めてくる。努力が実ったね」と称賛した。「自分のプロレス大賞を締めくくるにふさわしい賞をいただいた。本当にありがとうございます」と鉄人は笑顔を見せていた。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【GⅢ瑞峰立山賞争奪戦】牛山貴広が記念初優勝
牛山貴広が直線差し切って記念初優勝をつかんだ!

【とこなめGⅡモーターボート大賞】山田康二がGII初制覇!
山田康二が得意のとこなめでイン逃げを決めて優勝を飾った。

【連載】酔っ払った姿がかわいすぎる“飲みカワ”アイドル中村静香
お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)


おすすめコンテンツ
園田FCスプリント(29日、園田競馬場)

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

グランプリ3人、特別賞2人が決定!

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース鳴門・SG「グランドチャンピオン」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2017」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。