• 文字サイズ

トップ > プロレス > プロレス > 石森が挑戦者のフェニックスを大絶賛

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

石森が挑戦者のフェニックスを大絶賛
2013年09月05日 16時00分

ベルトとフェニックスの写真を手にV7を誓う石森

 ノアの次期シリーズ(7日、東京・ディファ有明で開幕)に初参戦するメキシコAAAの新鋭・フェニックス(22)が22日の後楽園大会でGHCジュニア王者・石森太二(30)に挑戦する。

 

 フェニックスはわずか2年で層の厚いAAAでトップ選手に君臨した天才ルチャドール。驚異の空中殺法は全世界的に注目を集めており、ノア側でも、いきなり王座挑戦を決定するなど異例の措置を取った。この日、会見を行った石森も、ノア事務所に送られてきたフェニックスの映像を見て驚がくしつつも、その素質にベタボレ。

 

「本当は付き合ってはいけないんだろうけど、あえてあのすごい空中殺法を体験してみたい。経験値の差でV7は達成するつもりだけど」と断言。さらには「何とかシリーズ中に口説き落として、タッグパートナーにしたい。人を引きつける魅力はただ者ではない」と大絶賛した。石森はフェニックスとの攻防で、ノアジュニアに革命を起こすつもりだ。

【関連記事】





ピックアップ
【伊東GⅡ共同通信社杯】前検から決勝戦まで動画コンテンツを配信
「第30回共同通信社杯競輪(GⅡ)」が、26日から29日までの4日間、静岡県伊東温泉競輪場で開催される。東スポWEBでは25日の前検から決勝戦まで、注目選手のインタビュー、本紙記者の推奨レース予想を動画で配信します。

前園真聖「流浪の天才ドリブラー」連載スタート
アトランタ五輪サッカー男子で王国ブラジルを破る“マイアミの奇跡”を演出した前園真聖氏が半生を振り返り、知られざる秘話を大公開——。(全21回=4月21日から連日更新)

元フジアナ・長谷川豊「すべてお話ししますがなにか?」
“女子アナセクハラ被害”を激白した元フジテレビアナ・長谷川豊がマイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの嘔吐事件、不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動など“とくダネ”大放出!


おすすめコンテンツ
様々なテーマとスタイルで小蜜があなたを骨抜きにします!

今回は、2月16日付本紙で報じた「消えたネッシーの謎」。

スグに働きたい、高収入を得たい、住み込みで働きたい… 「東スポ求人」ならきっと希望の仕事が見つかるはず!

『東スポ×競馬ラボ』安藤勝己・春のGI桜まつりで桜花賞を徹底討論

新着フォト
東スポ動画
昨年2月、卵巣に境界悪性腫瘍が見つかり卵巣と子宮を全摘出。AVを含む一切の活動を一時休止し、その後は抗がん剤治療も受けた麻美ゆまが、東京スポーツ新聞社を訪れ、すっかり元気になった姿を披露した。
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。