• 文字サイズ

トップ > プロレス > プロレス > <ディック東郷のワールドツアー第14戦>ICW10周年記念大会のメーン出陣

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

<ディック東郷のワールドツアー第14戦>ICW10周年記念大会のメーン出陣
2011年11月19日 13時34分

2011年11月12日
2日前、プロモーターのエミリオから、「12日の午後1時に、宿泊先のホテルへ迎えに行きます」と連絡があった。
試合当日、ホテルのロビーに行くと、見覚えのある顔が。
思わず「おぉー!マヌエル!」
と叫んでしまった。
彼の名はマヌエル・マヨーリ。2003年にみちのくプロレスの練習生だったイタリア人だ。
何かをアピールするように、みちのくプロレスのTシャツを着ていた。まさか、こんな所で再会するとは。マヌエルの他に、もう一人デカい男がいた。Lotharという選手だった。
彼の運転で、会場へ向かうことに。会場は、ミラノから車で1時間ほど行ったところにある、「SAN MARTINO SICCOMARIO」という田舎町。運転していたLotharという選手は、なぜかイタリアン・マフィア事情に詳しく、頼んでもいないのに、会場に着くまでの間、ひたすらイタリアン・マフィアの話をしてくれた。もし、俺がDJニラだったら、3回はチビっていただろう。確証はないが、俺は今でも彼が元イタリアン・マフィアじゃないかと疑っている(笑)

今日はICWの10周年記念大会。
その大会のメーンという大役を任されてしまった。しかも、ICWのベルトをかけたタイトルマッチ。(聞いてなかったけど…)
対戦相手はレッド・デビルという選手。虎の穴の刺客を思わせる名前だが、実はベビーフェイス。
体の線は細いが、昔のスティングを彷彿させる。
マヌエル情報によると、27歳でキャリア10年。団体で一番人気があるらしい。

なるほど、人気者か。。。
「よし、ギャフンと言わせてやろう!」と、俺のヒール魂に火が付いた。
いざ、リングに上がるとレッド・デビルに凄い声援が飛んでいる。確かに人気があった。しかし、俺にも少なからず声援が飛んでいる。
この微妙な声援…。有り難いけど、ヒールとしては、ちょっとやりずらい感じ。試合は、圧倒的に自分が有利な展開になった。

スピード、スタミナ、技術的にも勝っていたように思う。ただ1つ言えるのは、余裕を見せ過ぎてしまった。最後、スモールパッケージを切り返され、負けてしまう。
無念の敗北。
まさに、「うさぎと亀」のうさぎの心境だった。

それでも、お客さんは大きな拍手を送ってくれた。何事にも熱い、イタリアーノ達に感謝したい。そして偶然にも、この団体の10周年記念大会のメーンをやらせてもらった事に感謝。
試合後に、リング上で俺のワールドツアーを激励してくれたICWの選手達に感謝。
イタリアは熱かった!
チャオ!

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【浜名湖ボート】中京スポーツもみじ杯は重野哲之が優勝
ミス東スポ2016・藤井奈々が水着姿で重野哲之を直撃!

【SMAP解散】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【ベッキー】不倫休業からテレビ復帰までの一部始終
ゲス川谷との不倫騒動で休業に追い込まれたベッキー…今後はどうなる?


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解に担当記者のコラムを掲載

ミス東スポ2016グランプリの桜井奈津が悩殺“挟み打ち”秘技で熱闘 !

初代王者はドルさん!

モーニング娘。'16のメンバーが日替わりで登場!(全12回)

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

次回はSG「グランプリ」、GI「クイーンズC」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2016」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。