• 文字サイズ

トップ > プロレス > プロレス > <ディック東郷のワールドツアー第2戦>プロレス、ロック、バーレスクのジョイント興行

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

<ディック東郷のワールドツアー第2戦>プロレス、ロック、バーレスクのジョイント興行
2011年08月23日 13時13分

2011年8月19日。

四日前、プロモーターのハートリー・ジャクソン(以下ジャック)から、飛行機のバウチャーが送られて来た。
飛行機の出発時間を見るとAM6時45分・・・一時間前にチェックインするって事は・・・

スゲー早いじゃん!

AM3時30分にアラームをセットして早目(夜9時)にベットに入る。

んん・・・寝れない。

こんな早い時間から寝れる気がしない。

無理に寝ようとすれば、するほど目がさえる。
そのうち寝過ごさないか心配になり、余計眠れなくなった。

隣からは寝息が聞こえる。妻を見るとスヤスヤ寝ていた。

のんきでいいなぁ。

結局、ほとんど寝れずじまいで空港へ。

シドニーからアデレードまでは、
約2時間。国内だが時差が微妙に30分ある。

自分は席に着くや離陸するのも気付かずに爆睡。
ガクンという衝撃で目を覚ますと、そこはもうアデレードだった。

空港には、ジャックが迎えに来てくれた。

車の中で、興行のコンセプトや対戦相手の情報を聞く。
どうやら、純粋なプロレス興行ではなさそうだ。

ショーは19時30分から。

時計を見るとまだ、午前9時なので、時間までホテルで休む事にした。

会場はFOWLER’S LIVEという、ライブハウス。
対戦相手はロビー・ハート。

来月、ゼロワンの天下一ジュニアに出るために日本に行くようだ。

会場入りすると、ステージでミュージシャンが練習していた。

控室には全身タトゥーの人や、露出過剰な女性がいる。今日は、ロックバンド、プロレス、バーレスクのジョイント興行なのだ。

ロックバンドが終わるといよいよ俺の出番だ。

入場するとブーイングがチラホラ。一方、ロビーが入場すると大きな声援が飛ぶ。俺のヒール魂に火が点いた。
試合は、俺のペースで進んだ。
汚い技を使って客を煽る。ブーイングが心地いい。
終盤、ダイビングセントーンをかわされ、ピンチに陥る。
大技でたたみかけてきたロビーはコーナーに登った。その時、ブラハム・ブラザースが入って来てコーナーの上にいるロビーをプッシュ。目の前にロビーが落ちてきた。
すかさず俺は、ペティグリーからのダイビングセントーンを決めて勝利!

頼んでもいないのに、なぜ、彼らは手を出したのだろうか?

しかし、納得のいかないロビーのマイクアピールにより急遽6人タッグになる。俺もロビーの気持ちはわかる。
だが、了承する間もなくゴングが鳴らされた。
ディック東郷、グレッグ・グラハム、ジョイ・グラハム組 vs ウィル・ギブソン、ダミアン・スレーター、ロビー・ハート 組の再試合がスタート。
俺が場外で乱闘しているうちにロビーがスプラッシュでジョイから勝利。

会場は盛り上がったものの、シングルマッチを壊された感が、否めない。すっきりと勝利をものにしたかった。

お客さんはオールスタンディング で、アルコールを片手にエキサイト!プレイヤーもエキサイトした。
控室に戻るとビールとワインが用意されていた。戦いを終えた選手達と乾杯する。
空腹と寝不足の体にアルコールはかなり効いた。

全てが終わり、ホテルに帰ると深夜1時を回っていた。ベッドに横たわると泥のように眠る俺だった。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【とこなめボート】プレミアムGⅠヤングダービー
選手インタビュー、記者の推奨レース予想など動画コンテンツ配信!

【SMAP解散】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【共同通信社杯競輪】竹内雄作がビッグレース初制覇
決勝は竹内雄作(28)が逃げ切りで優勝した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解に担当記者のコラムを掲載

豊かな感性・ガッツのある方を歓迎します。

お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)

モーニング娘。'16のメンバーがメンバーが日替わりで登場!(全12回)

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

これが全面休業からテレビ復帰までの一部始終!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はとこなめボート・プレミアムGI「ヤングダービー」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2016」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。