• 文字サイズ

トップ > ノンセクション > 特集 > 【2017年開運のコツ】CHIE「気持ちよくお金を使う“バブル景気”に」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【2017年開運のコツ】CHIE「気持ちよくお金を使う“バブル景気”に」


【2017年開運のコツ:スピリチュアルタレント・CHIE】スピリチュアルタレントのCHIEは2017年について「数秘術で見ると、2+0+1+7=10。さらに1+0=1に戻る“起点”の年。干支で見ても『酉年』の酉は夜明けを告げるニワトリのことで、夜が明けて新しい光が差し込む年です。さまざまなものがリセットされ、これまでとはガラリと変わった価値観が広がっていきます」と見ている。

 ではどのように価値観が変わるのか?

「“個人の成長”を尊重する時代から、“チームの成熟”を重視するように。好感度の高いポイントが、これまでの“清潔感”から“華やかさ”に。“真面目”から“ロマンチック”に。“ストイック”から“適度なゆるさ”に。全体的に華やかな年になります。イメージとしては“バブル景気”です」

 ただし、「時代は積み重なって進んでいくので、1990年前後のバブル景気とはまた違う形になる」という。また「運勢をつかんで時代に乗れる人とそうでない人の明暗がハッキリ分かれそう」とも。以下、具体的にアドバイスしてもらった。

【仕事】キーワードは「シェア」。個人の昇進や成長より、チームとして成長していくことにかじを切るといい年です。野心家、ストイックな仕事人は、少し力を抜いて、助けてくれる人、協力できる仲間を作ると良いでしょう。自分一人が抜きんでることよりも、皆で成功をシェアし、喜びを分かち合うことで全体的に上がっていきます。

【お金】キーワードは「派手」。気持ちよくお金を使う人に金運が集まりやすい年です。自分の好きなことにどんどんお金を使って先行投資し、種まきしてください。“起点”の年にまいた種は、数年後に実ってきっと収穫できるでしょう。“お金の循環”を意識して、やりたいことをやってみてください。

【恋愛】キーワードは「遊び」。真面目に向き合ういちずな愛が重宝される時代は終わります。そういう恋愛は過去のものとして、“堅い”“重い”と思われるように。これからは自由度の高い恋愛が主になります。一緒にいる時間を大切にしながら、それ以外はお互いに何をしていても干渉しないスタイルです。米国では「ポリアモリー」という、相手を一人に限定しない交際が広まってきていますが、この価値観が日本に上陸してきそうです。

【行動】キーワードは「大胆」。深く考えたり計画を練るよりも、直感的に大胆に動いてみましょう。問題があっても「仕方ないか」と楽観的に考えて次へ。守りに入るとどんどん取り残されますよ。

【吉日】7月6日は大安、一粒万倍日、天赦日という吉日が重なる年で一番いい日です。新しいことを始めるのにいいでしょう。入籍にもいいです。借金には向かない日です。次にいいのが大安、一粒万倍日、新月が重なる6月24日と、敬老の日で一粒万倍日と天赦日が重なる9月18日。その次が大安、一粒万倍日、そして母倉日が重なる10月22日と11月3日です。

☆チエ=1991年12月20日生まれ。群馬県出身。スピリチュアルタレント。14歳の時に自転車事故に遭い記憶障害になり、それを機に直感能力が開花。新刊「スピリチュアルCHIEの運命のオーラ診断」(KADOKAWA)発売中。オフィシャルブログ「スピリチュアル観察日記」。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【GⅢ瑞峰立山賞争奪戦】牛山貴広が記念初優勝
牛山貴広が直線差し切って記念初優勝をつかんだ!

【とこなめGⅡモーターボート大賞】山田康二がGII初制覇!
山田康二が得意のとこなめでイン逃げを決めて優勝を飾った。

【連載】酔っ払った姿がかわいすぎる“飲みカワ”アイドル中村静香
お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)


おすすめコンテンツ
園田FCスプリント(29日、園田競馬場)

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

グランプリ3人、特別賞2人が決定!

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース鳴門・SG「グランドチャンピオン」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2017」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。