• 文字サイズ

東スポWebトップ > ノンセクション > 社会 > 猛暑・横浜で「ポケモンGO」狂騒曲 プレーヤーもスマホもダウン続出

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猛暑・横浜で「ポケモンGO」狂騒曲 プレーヤーもスマホもダウン続出


ポケモンGOのイベントに集まった人々

 関東地方が猛暑となった9日、神奈川・横浜も今年初めて気温35度を超える厳しい暑さに見舞われた。同日から、みなとみらいエリアでスマホアプリ「ポケモンGO」のイベントが始まったことで、横浜には人々が殺到。うだる暑さの中のプレーを楽しんだ。

「赤レンガパーク」と「カップヌードルパーク」はスマホ片手に歩く人々であふれた。彼らの目的は、日本に出現しなかった欧州限定のモンスター「バリヤード」や「アンノーン」をはじめとするレア種の捕獲だ。出現するモンスターの数も通常の倍以上とあって、老いも若きも会場をウロウロ。男性会社員(33)は「彼女と有給を取って来た」と熱い心をのぞかせた。貴重なポケモンが“入れ食い”状態とあって「神イベント」と評価する声が相次いだ。

 一方、プレーヤーを悩ませたのが猛暑。スマホが高温で動作異常になることからアプリが「落ちる」現象が発生。また、暑さに参って「足がつった!」と叫んで顔をゆがめる男性や、スカートのまま下着を見られるのも仕方ないと木陰の地べたに座り込む若い女性の姿がみられた。「この暑さでは死人が出てもおかしくないと思った」(45歳の男性会社員)というのは多くの人の思いだ。

 ゴミ箱はあふれ、飲食店も人であふれた。

「横浜ワールドポーターズ」内のレストランでは「平日午後3時なのに、土日の混雑時より人が多い」(スタッフ)

 会場近くの車道には、車を路上駐車したままプレーに興じる悪質ドライバーが頻出。県警が再三、違反車両に警告の声を上げていた。イベントは15日まで続くが「平日でこの人の多さなら、週末はどうなってしまうんだろ」(20歳女性)。運営側は改善策に頭を悩ませそうだ。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
ミス東スポがBAOO高崎を紹介!
ミス東スポ2017の日里麻美、矢野冬子とお笑い芸人キャプテン渡辺が快適な場外馬券売り場「BAOO高崎」をご案内します。

【GⅠオールスター競輪】“世界のカズナリ”歓喜のGⅠ制覇
地元の渡辺一成が新田祐大とワンツー決めてGⅠ・2回目の優勝をつかんだ!!

アスリート 美ューティー TALK
強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!


おすすめコンテンツ
サマーチャンピオン(16日・佐賀競馬場)、ブリーダーズゴールドカップ(17日、門別競馬場)

ピーターは真のヒーローになれるのか?(全国ロードショー)

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は若松ボート・SG「メモリアル」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!