• 文字サイズ

トップ > ノンセクション > 社会 > 【高3女子殺害】被害者の肺に水 計画的犯行で溺死の可能性

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【高3女子殺害】被害者の肺に水 計画的犯行で溺死の可能性


佐藤さんの自宅マンション

 東京都台東区のマンションで都立高校3年の佐藤麻衣さん(17)を殺害したとして同級生で交際相手の少年(18)が逮捕された事件で16日、佐藤さんの肺に水が入っていたことが分かった。

 少年は当初、「手で首を絞めた」と殺害を認める供述をしていたが説明は二転三転。現在は黙秘している。火災発生時には風呂おけに水が張られていたことが確認されており、少年事件課は溺死の可能性もあるとみて調べている。

 少年の自宅近隣の中学生は「『学校楽しい?』と気さくに話しかけてくれる優しいお兄さんって感じの人」とその印象を語る。

 高校のクラスメートは「スポーツ万能で学年でも目立つ存在で、話しかけやすいタイプだから女子からも人気があった。佐藤さんとの関係では引っ張っていくタイプだったと思う。ただ、たまに機嫌が悪そうにムスッとしていて周囲が話しかけられない雰囲気の時もあった。まさか同じ学校から“酒鬼薔薇”が輩出されるとは…」とショックを隠せない。

 佐藤さんのツイッターには、少年についての画像や記述は少ない。交際相手というより、ただの友達という感じでつづっていただけだ。それでも、同級生によると「確かに周囲公認で交際していた。よくおしゃべりしてるし、仲良かった」という。

 地元関係者は「2人とも同じ剣道部だったため、ツイッターでチャラチャラした交際をさらすことはしなかったのでしょうか。それとも佐藤さんはすごくマジメだったから、交際しているといっても、周囲が思っているほど関係は深まってなかったのでしょうか」と語る。

 少年は事件前からネットで「油での火の付け方」「道に生えている毒草」など殺害方法に関するキーワードを検索していた。もし風呂おけに水をためて溺死させたのだとしたら、誤って死なせてしまった可能性は低くなる。佐藤さんの家族が旅行で不在だった事件当日を計画殺人の“実行日”にしたのだろうか。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【GⅢ瑞峰立山賞争奪戦】“世界のキタノ”決死の走りで地元記念を盛り上げる
注目選手のインタビュー、本紙記者の推奨レース予想を動画で配信します。

【高松宮記念杯競輪】新田祐大が連覇達成!
新田祐大が連覇で4回目のGI優勝を飾った。

【連載】酔っ払った姿がかわいすぎる“飲みカワ”アイドル中村静香
お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)


おすすめコンテンツ
園田FCスプリント(29日、園田競馬場)

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

グランプリ3人、特別賞2人が決定!

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース鳴門・SG「グランドチャンピオン」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2017」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。