• 文字サイズ

トップ > ノンセクション > 社会 > 安倍首相「拉致問題」年内解決表明 こう着状態打破へ秘策あるのか

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

安倍首相「拉致問題」年内解決表明 こう着状態打破へ秘策あるのか


 自民党の北朝鮮による拉致対策本部は8日、党本部で「拉致問題解決アクション検討チーム」第1回会合を開いた。

 同チームは安倍晋三首相(62)直属機関「北朝鮮による拉致問題対策本部」(山谷えり子本部長)の下に設置された。22歳の時に拉致された田口八重子さんの兄、飯塚繁雄氏(78)は「北朝鮮の核・ミサイル問題だけに目を向けるのではなく、拉致問題を最優先課題として取り組んでもらいたい」と強く訴えた。

 しかし、拉致問題はこう着状態が続いている。

 安倍内閣は「拉致問題は最重要課題だ」と従来の主張を繰り返すのみで、解決に向けた打開策が見いだせないでいる。会合終了後、出席者は「今後の進め方をご家族の方と検討しただけです」と肩を落として話した。

 政府は11年前、初めて北朝鮮に対して制裁を発動した。外貨などを遮断し、当時の金正日政権の統治能力を弱め、日本に優位な状況下で日朝間の交渉を行い、拉致問題の解決に結びつけるという狙いだったが、北朝鮮側の歩み寄りはなかった。

 また3年前には、日朝間でストックホルム合意がなされたが、拉致問題の再調査の中身や同合意の解釈をめぐって両国の間で溝が深まり、進展することはなかった。

 日朝間交渉が難しくなるなか、金正恩体制は核実験と長距離ミサイル発射を続けている。この日、国連安全保障理事会は、6日の北朝鮮による弾道ミサイル発射を受け、安保理決議への重大な違反として「強く非難する」との声明を発表した。

 政府関係者は「安倍内閣は家族の切ない思いを理解している。日米韓は金正恩政権の暴走を止める目的で連携しており、日本だけが拉致問題の解決に向けて北朝鮮と独自に交渉すれば、足並みを乱しているとみなされる。安倍首相は拉致問題の年内解決を力強く表明した。秘策があると受け止めるしかありません」と話しているが、拉致問題の進展が待たれる。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【GⅢ瑞峰立山賞争奪戦】“世界のキタノ”決死の走りで地元記念を盛り上げる
注目選手のインタビュー、本紙記者の推奨レース予想を動画で配信します。

【高松宮記念杯競輪】新田祐大が連覇達成!
新田祐大が連覇で4回目のGI優勝を飾った。

【連載】酔っ払った姿がかわいすぎる“飲みカワ”アイドル中村静香
お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)


おすすめコンテンツ
園田FCスプリント(29日、園田競馬場)

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

グランプリ3人、特別賞2人が決定!

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース鳴門・SG「グランドチャンピオン」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2017」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。