• 文字サイズ

トップ > ノンセクション > 社会 > タイの経済発展の裏に隠された貧困にあえぐ少数民族の実態

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイの経済発展の裏に隠された貧困にあえぐ少数民族の実態


タイ東北部ダーンサーイの祭りにいたモン族の女性

【アツいアジアから旬ネタ直送「亜細亜スポーツ」】タイ最北部チェンライ県の「ピタキット・ウィッタヤー学校」で22日深夜起きた火災で、20人余りの女子児童らが死傷した。同校は5~12歳までの少女たちが暮らす寄宿舎を併設。「多くは貧困家庭の出で、教育基金をもらって通学していた。亡くなった子の多くは少数民族のモン族」と校長は明かした。

 タイ北部から、ラオス、ミャンマー、そして中国・雲南省にかけての山間部には、さまざまな少数民族がいる。モン族はベトナム戦争時に米国の傭兵として使われ、ラオス共産軍との間で多くの死者を出し、また戦後は迫害された。“首長族”で知られるパダウン族もこの辺り。色白の美貌で知られるリス族、モエイ族、アカ族…共通しているのは貧しさだ。少数民族支援をしている現地NPOスタッフの解説。

「一見タイやラオス社会に溶け込んでるように見えるが、タイに住んでるのにタイ語が下手だったり、文化的背景が似ているようで違うので、差別や就職難などが付いて回る。タイ政府や王室の援助もあり、生活は以前より改善してきているが、それでもまだ厳しい。少数民族は穏やかな性格で商売や争い事に向かず、結果、山岳部へ追われたとも言われている」

 それゆえいろんな形で利用され、搾取される。一般生活ではもう着ない民族衣装をまとって1つの村に住まわされ、観光客向けの“人間動物園”で働かせられたり…。

 ミャンマー、ラオス産のアヘンやヘロインが、タイや中国に流通するルートの一端を担うのも山を知り尽くした彼らで、密輸ルートをいくつも持っている。2000年代前半、当時のタイ・タクシン政権がこれを潰そうと、「麻薬戦争」と銘打ち数千人の少数民族を虐殺。いったんは下火になったが、タクシン失脚後は再び交易が盛んになっているとか。北朝鮮からの脱北ルートもこの山岳地帯で、何らかの関わりが指摘されている。

 首都バンコク在住の会社経営者によれば「風俗嬢のタイ語の発音が変で本人に聞くと、北部からバンコクに流れてきた少数民族だったというケースが増えている」という。経済発展でタイ人は肉体労働や風俗産業への従事を敬遠する傾向だが、その隙間を少数民族が埋めているのだ。

「夜の世界で出会う彼女たちは、男を立てるし気立ても優しい。特にリス族は、遠慮や謙譲の精神など日本人と似た価値観がある。リス族の女性と結婚してタイ北部の山中でひっそり暮らしている日本人は、実は結構いる」と同経営者。

 ただ、少数民族との結婚をあっせんする日系業者の中には、悪質な会社もある。多額な手数料を取ったり、相手と出会ったその日に結婚を強要したりはまだまし。女性側の親族と組み、結納金をもらったり家を新築した途端、ドロンするケースもあるそうだ。

☆室橋裕和(むろはし・ひろかず)=1974年生まれ。週刊文春記者を経てタイ・バンコクに10年居住。現地日本語情報誌でデスクを務め周辺国も飛び回る。2年前に東京へ拠点を移したアジア専門ライター。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
アンカツ&大魔神・佐々木らが「ダービー」テーマに大討論会
5・27ニコ生「東スポ@競馬ラボ」で激アツ本音トークバトル展開!“謎の美女”祥子と“謎の聖女”璃子も参戦

今年もやります「ザッツPOG」好評発売中!
ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手が初登板! アンカツも4年連続参戦

【解散SMAP、ジャニーズ】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
北日本新聞杯(5月21日、金沢競馬場)

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

グランプリ3人、特別賞2人が決定!

お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース福岡・SG「オールスター」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2017」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。