• 文字サイズ

トップ > ノンセクション > 社会 > 人気アプリに落とし穴…プライベート動画流出

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気アプリに落とし穴…プライベート動画流出


 またまたネットで動画流出騒動だ。画像や動画を共有することができるアプリ「写真袋」から若い女性のプライベートなハメ撮り動画が流出したと話題になっている。このアプリは投稿者が合言葉を設定し、その合言葉を知っている仲間だけがデータを共有できるはずだった。ところがネットでは“合言葉ハンター”が暗躍。適当な合言葉を打ち込んでは、他人の思い出を盗み見し、今回のように“お宝”を流出させることまでしているという。

「今日はブスだから駄目」と言いながらも、20歳代前半とおぼしき茶髪の若い女性は、撮影者の男性のイチモツをペロペロ。2人は浮気の関係らしく、ドSな男性が「彼氏のエッチとどっちが気持ちいいの?」と聞くと、「○○君」と男性の名を呼ぶ。約8分間もフェラをして、最後は口内射精。「すぐ飲むなよ」「口開けて、出してみて」「はい飲んで」。男性に言われるがまま、女性は飲み込んだ。

 9日からネット上で流出が確認された4本の動画のうちの1つがこれだ。ほかにも前戯やハメ撮りバージョンもある。流出元は画像や動画を仲間内で共有できるアプリ「写真袋」。男性がこのアプリを利用していたようだ。

 これまで個人がデジタルで撮った動画や画像は見せたい相手にメールで送ったり、CD―ROMやUSBメモリーにコピーして渡したりといった方法で共有した。最近では共有できるアプリは数多くあり、多くはIDとパスワードの登録などがあるが、写真袋は会員登録不要という手軽さがウケていた。

 ITジャーナリストの井上トシユキ氏は「動画や写真を友人に送る際に、メールやLINEでは少しずつしか送れません。しかし写真袋なら合言葉を相手に教えれば、すべて簡単に共有できる。そこが受けて、広まったアプリです」と解説する。

 例えば、仲間で旅行に行き、たくさんの写真や動画を撮ったとき、いちいち配るのは面倒になる。それらデータを写真袋にアップし、合言葉を設定すれば、合言葉を知る人はすぐにダウンロードできる。便利さと合言葉のおかげで第三者には見られないという安心感が人気の秘密だった。

 しかし、今回はその合言葉が第三者に使われてしまったのだ。井上氏は「合言葉を探す人たちがネットの世界にはいます。一般の人が撮ったエッチな画像や動画が目当て。彼らはそれを“お宝”と呼んでいます。人の名前が合言葉に使われやすいので、片っ端から試す。他人の合言葉を教え合う掲示板もあります」と指摘した。

 合言葉があれば安心というのは、逆に言えば合言葉が分かれば誰でも見られるリスクもある。今回の場合、男性の名前が合言葉に使われていたのだが、“合言葉ハンター”によってたまたま発見されてしまった。合言葉ハンターの間では名前を3回繰り返したものはヒットしやすいとされている。簡単な合言葉は他人に暴かれやすい。

 勝手に合言葉を見つけてしまった人は罪に問われないのか。「合言葉が設定してあるとはいえ、ネットにアップするということは誰でも見られるところにデータを置いたということ。不正なアクセスといえるか疑問です」(井上氏)

 アップした男性に悪意があったわけでもないのでリベンジポルノとも言い切れない。「エロ動画を女性が撮らせるのは仕方がないにせよ、保管場所にネットを使うのはやめた方がいい」(同)。合言葉があるから安心ではないのだ。

【編集部のおすすめ】
【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【解散SMAP、ジャニーズ】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載】酔っ払った姿がかわいすぎる“飲みカワ”アイドル中村静香
お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)

元フジアナ・長谷川豊「すべてお話ししますがなにか?」
マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!


おすすめコンテンツ
オグリキャップ記念(4月27日・笠松競馬場)

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

グランプリ3人、特別賞2人が決定!

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース津・プレミアムGI「マスターズチャンピオン」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2017」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。