• 文字サイズ

トップ > ノンセクション > 社会 > 婚活サギ女の無罪証明のカギは“被害者の尿”

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

婚活サギ女の無罪証明のカギは“被害者の尿”


 婚活サイトで知り合った男性3人を殺害したとして、一審で死刑判決を受けた木嶋佳苗被告(38)が17日、控訴審のため東京高裁の法廷に姿を現した。赤地に白の小さい水玉があしらわれたワンピースにグレーのスパッツで入廷。弁護側は無罪を主張した。

「首都圏連続不審死事件」と呼ばれるこの“連続殺人”では、木嶋被告が交際していた男性らの結婚願望を逆手に取り、多額の金銭を振り込ませ、最後は殺害したのではと問われている。

 結婚詐欺を繰り返す女性犯人と聞けば、魅惑の美女を思い浮かべるが、法廷の木嶋被告はただの太めのおばさん。それなのに時折、アンニュイな表情を浮かべた。

 一審からの傍聴者によると、「見た目は変わっていない。太ったまま。髪の毛をカールしてたのが唯一の違い」。外見からは、拘置所生活を無難に過ごしていることがうかがえる。

 弁護側は問われている殺人や詐欺などの罪について、いずれも無罪と主張。「直接証拠はなく状況証拠のみ」と、木嶋被告の犯行とした一審判決に合理的な疑いがあるとした。なかでも大出嘉之さんのケースについての反論が際立っていた。

 大出さんは自動車内で練炭による一酸化炭素中毒で死亡。検察側は木嶋被告が練炭自殺に見せかけて殺害したとしていた。弁護側は「遺体の状況をみると、(大出さんの)ぼうこうに55ミリリットルの尿が残っており、1分で1ミリリットルたまることから、最後の排尿は(死亡の)55分前となる。排尿の10分後に一酸化炭素を吸いだしている」と説明。

 つまり、排尿できるほど意識があった人間を自殺に見せかけて殺すことはできないから、大出さんは自殺だったと言いたいわけだ。これに対し、検察側は大出さんが失禁していたことを証明するため着衣の鑑定を請求。果たしておしっこが木嶋被告を救うのか。

【編集部のおすすめ】
【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【解散SMAP、ジャニーズ】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載】酔っ払った姿がかわいすぎる“飲みカワ”アイドル中村静香
お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)

元フジアナ・長谷川豊「すべてお話ししますがなにか?」
マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!


おすすめコンテンツ
オグリキャップ記念(4月27日・笠松競馬場)

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

グランプリ3人、特別賞2人が決定!

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース津・プレミアムGI「マスターズチャンピオン」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2017」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。