• 文字サイズ

トップ > ノンセクション > 特集 > 通天閣を「日本一面白い」塔に

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

通天閣を「日本一面白い」塔に
2012年05月10日 12時00分

 5月22日開業の東京スカイツリーに対抗するのが、今年7月に100周年を迎える〝浪花のエッフェル塔〟通天閣だ。あの手この手のユニークな企画で、近年右肩上がりの業績を挙げている。「通天閣観光株式会社」の名物社長・西上雅章氏(61)に話を聞いた。

――近年、通天閣の来客数が増加している

西上:昨年の入場者数が約120万人で、年商約8億円。そのうち、グッズやおみやげなどの収益が1億5000万円ほどありました。ここ数年入場者数が右肩上がりで、今年は昨年の数字を上回ってます。大阪らしい街が少なくなっていく中で、昔ながらの大阪らしい匂いを求めて、他府県からも通天閣に遊びに来られるのだと思います。

――5月には東京スカイツリーが開業するが

西上:高さでは通天閣はスカイツリー(634メートル)の6分の1(103メートル)。うちが生き残っていく戦略というのは、大阪らしさや面白さを売りにしていくことやと思ってます。通天閣を日本一面白い塔にしたいというのが、僕の願望なんですね。おしゃれなタワーというのは、よそさんに任せといたほうがええと思うんで。通天閣は大阪らしさを全面に出して、コテコテ感があってクスッと笑えるタワーを目指してます。

――具体的には

西上:通天閣を模した通天閣ロボを作ったり、命綱を着けて展望台の外側を歩くスカイウォークをやったり…。バレンタインデーには、カップルが入口でキスしたら入場料が半額になる「キス割キャンペーン」をやりました。あと今考えてるのが、大阪弁での通天閣ガイダンス。「まいど」「おおきに」とか、大阪弁で接客できたら楽しいと思うんです。やはり高さだけでは集客力がないので、よそのタワーではできないことをやっていこうと。今度の子供の日には、僕がビリケンの着ぐるみを着て子供さんにプレゼントを配る。いつも職員に「面白いことせえ」って言ってるんで、僕が率先してやっていかなあかんでしょ(笑い)。

――現在、通天閣100周年記念事業として内部を改修中。完成後はどうなる

西上:2階と3階は、通天閣ができた当時の昭和初期の雰囲気のフロアになります。4階は空想的というか、近未来的な異次元のフロア。5階の展望台は、豊臣秀吉が作った金の茶室をイメージした金ピカのフロアです。そこに七福神を置いて、ビリケンと合わせて〝八福神〟参りをしてもらおうと考えてるんです。大阪の新たなパワースポットになったらいいですね。歴史を感じる、タイムトンネルみたいな通天閣になりますよ。

――今後の目標は

西上:2012年度は年商10億円を目指しております。まあ、古さは古さの良さがあるんですけど、僕はこの通天閣を大阪文化の発信基地にしていきたいと思ってる。僕の経営理念は「半歩先を行くオンリーワン」。今、梅田が大阪の顔としてどんどん開発されていってますけど、大阪らしさがなくて「リトル東京」みたいな感じでしょ。どこにでもあるものは行ってもしょうがない。通天閣にしかない観光スポットであったりイベントだったりを、企画し続けたいですね。

【編集部のおすすめ】
【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【とこなめボート】プレミアムGⅠヤングダービー
1号艇の松田大志郎(福岡)が優勝!

【SMAP解散】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【共同通信社杯競輪】竹内雄作がビッグレース初制覇
決勝は竹内雄作(28)が逃げ切りで優勝した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解に担当記者のコラムを掲載

豊かな感性・ガッツのある方を歓迎します。

お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)

モーニング娘。'16のメンバーがメンバーが日替わりで登場!(全12回)

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

これが全面休業からテレビ復帰までの一部始終!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はとこなめボート・プレミアムGI「ヤングダービー」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2016」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。