• 文字サイズ

トップ > ノンセクション > 特集 > ここまでやったら「パワハラ!」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ここまでやったら「パワハラ!」
2012年05月07日 14時00分

「パワハラQ&A」②ここまでやったら「アウト!」の事例

【ケース1】
「上司が『お前には期待しているんだ』と言って、明らかに他の社員よりも多くの仕事を押し付けてくるんです。期待には応えたいけど、毎日残業だし、肉体的にも精神的にもきつくて、心が折れそうです」
(28歳男性・SE)

①○②○③×④○→セーフ
まず上司と部下という力関係が成立しているので①は○。「肉体的にも精神的にもきつい」と本人が自覚しているから④も○。あたかもパワハラが成立しているかのように見えるが…。

「業務上の命令なので②も○になるのですが、上司の発言自体は③には該当しないので、パワハラとは言えません。ただし、上司から『根性がない』『バカ野郎、やる気があるのか』といった発言があればパワハラ。その意味ではグレーゾーンでしょうね」(金子氏)
では、言葉で人格を攻撃せずに、ニコニコと嫌いな部下に仕事を押し付けるのはセーフ?
「いいえ。褒め言葉でも、仕事を無理強いして部下を追い込めば、人権を否定する〝行動〟として③に当てはまり、パワハラになります。また、『これはパワハラじゃないからな』と前置きを付ける上司もいますが、それも同じです。『口で言ってないから』と逃れることはできないんです」

【ケース2】
「私の上司はゆとり世代をバカにするんです。この間、新卒採用の面接が終わった後なんか、『ゆとり世代を雇う〝ゆとり〟はない、なんてね。ダハハッ』って。私もゆとり世代なので、ムカつくし許せません」
(24歳女性・金融)

①○②×③×④○→セーフ
ここでもケース1と同様に①と④は○になる。
「ゆとり世代という言葉が、この女性だけを特定する言葉でなく、また仕事の評価に関連するものとは考えられないので②と③は×。パワハラにはなりません」
ただし、「お前はゆとり世代だから…」というように、個人が特定できると③が○になるので注意が必要だ。

【ケース3】
「新しく赴任してきた部長と犬猿の仲の副部長が、酒の席で『お前だってそう思うだろ?』って悪口に同意することを求めてきて困ります」
(44歳男性・警備)

①○②×③×④○→セーフ
やっぱり①と④は○。
「お酒の席は時間外の雑談レベルで業務とはみなされないので②は×。また、悪口は本人に向けられたものではないので③も×。まったくパワハラではありません。しかし、自分と付き合っている同僚A子さんがいたとして、2人の交際を知っている上司が『A子はブスだよな』などと言った場合は③が○になることも。さらに職場で言ったとすればパワハラですね」

【ケース4】
「私はまだ独身なのですが、上司に『結婚しないと一人前になれないぞ』と言われます」
(32歳男性・住宅)

①○②○③×④○→セーフ
①と④は○。「一人前になれない」という言葉は業務に絡めているとみなされるので②も○。ただ、③に関しては、例にあるような適齢期の人に対する場合は一般論と言えるのでセーフだ。
「とはいえ、50代独身の人に対して言ったとなれば、受け取る側も困惑するでしょうし、人格を否定したとみなされます。パワハラ一歩手前でしょう」

【ケース5】
「部下をいじめた記憶がないのに、なぜか恨まれたようで、その部下が周囲にパワハラ上司と吹聴。しまいには、会社にうつ病の診断書を提出し、私は管理能力が不足しているとして人事部から処分されました」
(53歳男性・銀行)

①○②○③○④○→アウト
会社と自分、自分と部下という2つの力関係があるので①は○。人事部に処分されて本人が参っているので④も○。
「これは部下と会社から両方パワハラを受けている状況です。身に覚えがないのに部下から『パワハラ上司』と吹聴されるのは③に該当しますし、男性の主張が正しければ、会社の処分は適正な範囲を超えた命令(②)。現段階ではパワハラと言えます」

 

プロが教える「パワハラQ&A」

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
五紙対抗「パチスロ北斗の拳 修羅の国篇」出玉対決
ミス東スポ2016グランプリの桜井奈津が悩殺“挟み打ち”秘技で熱闘

【浜名湖ボート】中京スポーツもみじ杯は重野哲之が優勝
ミス東スポ2016・藤井奈々が水着姿で重野哲之を直撃!

【競輪祭】平原康多が3回目の競輪祭制覇!
優勝した平原を「神スイング」でおなじみの稲村亜美が祝福した!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解に担当記者のコラムを掲載

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

初代王者はドルさん!

モーニング娘。'16のメンバーが日替わりで登場!(全12回)

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は大村ボート「SGチャレンジカップ」「GIIレディースチャレンジカップ」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2016」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。