• 文字サイズ

トップ > ノンセクション > 特集 > 新入社員「ツイッター」の中身

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新入社員「ツイッター」の中身


新入社員からの、俺に対する視線が何かおかしい…と感じたことが最近ありませんでしたか? それ、気のせいじゃないかも。あなたがどんな人なのか。どれほどバカな上司なのか。会話をしたこともないのに、ヤツらは既に知っているんです。

「廊下ですれ違った新入社員たちが、俺の方をチラッと振り返ってコソコソ話をしていたんだ。顔に何かついてたかな」(45歳・販売業)

「社員食堂にいた新人たちが、関西支社にいる某部長の話をしていた。『新人への訓示でこんなふうに言っていた』『歓迎会の2次会でカラオケに行って気持ち良さそうに昴を歌っていた』とか、東京にいるくせにやたら詳しくて驚いたよ」(53歳・中堅メーカー)

これは今、多くの会社で起こっている事例のほんの一部。最近の新入社員は、先輩社員のことや会社での出来事を非常によく知っている。なぜか。犯人はご存じ、ツイッターやフェイスブック。SNSが大きな役割を果たしているのだ。

「今年の新入社員たちの横のつながりはすごい。あきれるほどですよ。入社前の顔合わせの段階から、メールはもちろん、ツイッターなどのアカウントを交換し、こまめに連絡を取り合っています。当然、入社後は毎日。どこそこの部長がどんな説教をしたか、どんな研修を受けたか、アッという間に情報が拡散するみたいですよ」

こう話すのは数多くの企業の新人研修を行っているX氏。つまり、あなたが相手を知らなくても、相手はあなたを知っているのだ。

「喫煙所で一緒になった新人に何げなく『仕事はどうだい?』って話しかけたら、『○○次長ですよね? たしか○○大学出身でラグビーをやってらっしゃったとか…』って言うんだよ。しかも『体育会系の営業スタイルで社内一の数字を上げたことがあるんですよね』って。たぶん、ウチの部にきた新人から聞いたんだろうけど、いい気分はしなかったなあ」(48歳・中堅商社)

「歓迎会でビールをつぎにきた新人の女の子が『○○さんって長い髪の女性がタイプなんですよね~』って。一瞬、『俺に気があるのか?』と喜んだけど、正直、気味が悪かったよ」(41歳・IT企業)

※続く

【編集部のおすすめ】
【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【ウィナーズカップ】“湘南の若大将”郡司浩平がGII初優勝
郡司浩平が第1回覇者に名を刻み、年末の地元平塚グランプリ出場へ前進した。

【解散SMAP、ジャニーズ】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

元フジアナ・長谷川豊「すべてお話ししますがなにか?」
マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解に担当記者のコラムを掲載

出走メンバー、展開予想、本紙の見解を掲載!

グランプリ3人、特別賞2人が決定!

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は児島SG「ボートレースクラシック」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2017」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。