• 文字サイズ

トップ > ノンセクション > 社会 > 「廃炉」は敦賀だけじゃない!?

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「廃炉」は敦賀だけじゃない!?


 廃炉になるのは敦賀だけじゃない!? 日本原子力発電の敦賀原発(福井県)を現地調査した経済産業省原子力安全・保安院は24日、同原発が活断層の真上にある可能性を指摘。「立地場所が不適格の恐れがある」との見方を示したことで、今後の再稼働は極めて困難となった。

 

 原発に根本的問題がある可能性を国が指摘する異例の事態。国は、原子炉建屋など重要な施設を活断層やそれに伴い動く断層の上に建てることは認めていない。活断層とともに動く危険性が確認されれば、敦賀原発は事実上、廃炉になる。

 

 保安院は「(危険性を否定する)新たな調査結果が示されない限り(安全性を)判断できない」として、日本原電に速やかな再調査を指示した。 敦賀原発の敷地内には、全長35キロ以上に及ぶ活断層「浦底(うらぞこ)—柳ケ瀬山断層帯(浦底断層)」が走り、最新の活動時期は4500年前以降とされている。また1、2号機の原子炉建屋の下などを含め、軟弱な断層「破砕帯」が約160ある。

 

 活断層研究者は古くから破砕帯や浦底断層の危険性を訴えてきたが、日本原電は2004年に3、4号機の増設を申請した際も「浦底断層は活断層ではない」と主張。だが、中田高広島大名誉教授らが08年、日本原電の調査に問題があると発言したのを契機に浦底断層は活断層と確認された。

 

「破砕帯など、断層が密集する場所に建てられている原発は、敦賀だけではないだろう。ほかの原発も徹底的に調査する必要がある」(中田教授)

 

 中田教授は06年にも、島根原発(島根県)に関して中国電力が「活断層はない」としていた地点から活断層を発見した。

 

 津波の危険性が指摘された中部電力・浜岡原発は東海地震の予想震源域にあり、活断層が真下にあるとの報告もある。東京電力・柏崎刈羽原発(新潟県)については、保安院が先月、周辺にある複数の活断層が連動して地震が起きることを想定し、これまで「連動しない」としてきた東電に、最大の揺れの再計算を指示している。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【ウィナーズカップ】“湘南の若大将”郡司浩平がGII初優勝
郡司浩平が第1回覇者に名を刻み、年末の地元平塚グランプリ出場へ前進した。

【解散SMAP、ジャニーズ】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

元フジアナ・長谷川豊「すべてお話ししますがなにか?」
マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解に担当記者のコラムを掲載

出走メンバー、展開予想、本紙の見解を掲載!

グランプリ3人、特別賞2人が決定!

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は児島SG「ボートレースクラシック」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2017」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。