• 文字サイズ

トップ > ノンセクション > 社会 > 中国人上司と上手くつきあう方法

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中国人上司と上手くつきあう方法


「レナウン」に「本間ゴルフ」。中国企業による日本企業の買収が頻発している。ある日突然、中国人が自分の上司になってもおかしくはない。だからこそ、その対処法も知っておくべし。チャイナ上司の特徴を見抜いて、気に入られれば出世のチャンス。いかにして取り入るか、何がNGなのか? その実践術を分かりやすく解説しよう。
経済ジャーナリストが明かす「中国人上司の下で飛躍するための6つの秘策」
「中国マネーは上場企業だけでなく、さまざまな技術を持つ関西企業にも触手を伸ばしています。突然『まいど!』と言ってアナタの上司の席に、中国人が座ることがあってもおかしくない」
 こう警告するのは中国企業に詳しい経済ジャーナリストの中森勇人氏。中国人上司を持つ複数の日本人に調査をした同氏が、中国人上司の下で飛躍するための6つの秘策を教えてくれた。

【①上司にはズバリと意見を言うべし】メンツを重んじるお国柄だけに、部下が反論したり、意見するのはNGのようだが、実は正反対。中国では子供でも自分の意見をはっきり言わないと誰にも相手にされない。「必ず中国人上司は、部下に『君はどう思うか』を聞いてきます。うまく答えられないと、こいつはダメだとすぐに切られてしまう」(中森氏)

【②自分の能力を徹底的にアピールする】東京にオフィスを構える中国企業の日本支社では大規模なリストラをすることになった。人員の6割を削減するのだが、ほとんどの日本人は黙ってジッとその時を待っていた。
 一方、中国に留学経験のあるAさんだけは、自分がどんなことをできるか、自分にしかできない特技などをリポート用紙に書いて、上司に提出した。そのかいあって見事リストラを逃れた。
 この程度のことは当たり前。「上司はオレのことを分かってくれているはず」「気持ちはきっと通じる」というのは甘すぎる考えだ。

【③飲みの誘いで遠慮しない】本国から多大なノルマやプレッシャーを与えられて来日する中国人上司は、年下であろうと女性だろうと、できる部下しか信頼しないし、決して平等に誘うことはない。「一度仲間として認められると家族同然に扱われます。自宅に呼ばれてごちそうを振る舞われることはザラです。ただ、それを公言するのはNGですし、次の日におおげさにお礼をいうのもダメ。もちろん気を使ってお金を出すなんて言ったら大変です。上司なのに『ごちそうをさせてもらっている』という考えなんですよ」(同)

【④電車の席取りは必ずやるべし】中国人観光客を見たことがある人は知っているかもしれないが、電車に乗れば老人や子供を押しのけてでも座席を奪うというお国柄。当然、上司のためには環状線でも、阪急電車でも、車内に入った瞬間にダッシュをしなくては出世はおぼつかない。

【⑤付け届けは効果なし】お中元やお歳暮の習慣がない中国。かつて共産党の独裁時代にワイロが必須だっただけに、日本でも同様に考えがち。 しかし「日本にやってくる上司たちは英語がペラペラでMBA(経営学修士)を保有する超エリート。昔の考えを否定する『NEO中国人』であることが多い。効果が薄いばかりか、逆に警戒される可能性も」(同)

【⑥仕事を早めに切り上げてスキルアップ】中国企業は午後7〜8時になるとほとんどオフィスに人がいなくなる。残業はする必要がないのだ。ただ、その余った時間は「自分の能力を高めるための勉強の時間に充てる」べし。中国ではそれが当たり前で、上司もそれを望んでいる。

 以上6つのおきてを頭に叩き込んでおけば、会社が中国企業に買われても怖くない!

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【5・14ウインズ横浜】“競馬界の女神”稲富菜穂と本紙舘林がガチ予想 new
ミス東スポも参加するイベントで「GIヴィクトリアマイル」の予想を披露!

【日本選手権競輪】5月2日京王閣競輪場で開幕!
注目選手のインタビュー、“闘将”佐々木昭彦の推奨レース予想を動画で配信!

【解散SMAP、ジャニーズ】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
かきつばた記念(5月3日・名古屋競馬場)、兵庫CS(5月4日、園田競馬場)

豪華プレゼント満載!(クリックすると詳細表示)

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

グランプリ3人、特別賞2人が決定!

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース津・プレミアムGI「マスターズチャンピオン」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2017」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。