• 文字サイズ

東スポWebトップ > ノンセクション > 特集 > 高リスク?「新入社員食い」に異変

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高リスク?「新入社員食い」に異変


【「新入社員食い」に異変?(1)】

 新入社員が入社して2か月になろうとしてりう。まだまだ研修中という企業も多いだろうが、この季節には毎年必ずどこかで先輩社員が新入社員を〝食べちゃった〟という事件が勃発する。かつてはもっぱら美人の女の子が狙われたが、近年はどうも事情が違うようで――。

「昔は新人研修の合宿に連れていくと、必ず何人か食べましたね。部屋に連れ込むと目立つからトイレに呼び出してヤッたこともあります。研修を逃すと確率は下がっちゃうけど、何回か食事に誘えば、その流れでホテルに行くパターンで成功(=性交?)したもんですよ」

こう豪語するのは、某電機メーカーに勤める今井さん(仮名=46)だ。ピンストライプのスーツが似合う男前サラリーマンだが、最近はあまり手を出さないようにしているという。

「イマドキの新人はリスクが高すぎますからね」

 いったい、どういうこと? 男女問題に精通する女豹ライターの島田佳奈氏に解説してもらおう。

「このオジサンが言っているように、新人を食べるリスクが昔よりも格段に上がっているんです。なぜなら、最近の新人研修では真っ先にセクハラ・パワハラ防止研修を行いますし、一部の企業ではセクハラ相談の窓口が外部委託されている場合もあります。だから〝秘密〟の保持が難しい。加えて、アラサー(30歳前後)男子の草食化が進んでいますから、そもそも狙う男性人口も減少。結果として〝新人食い〟という現象が減っているんです」

 かわいい新入社員とは仲良くなりたいが、セクハラが怖くて手が出せない…。今はそういう時代なのである。島田氏はこうも続ける。

「以前は大企業ほど新人食いが起きていましたが、今は逆にコンプライアンス意識の薄い中小企業で40代の男性が手を出すくらいだと思います。仕事とプライベートを完全に分離したいという若い女子も多く、今は社内恋愛自体、少なくなっていますしね」

※続く

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【BAOO高崎】ミス東スポが予想会イベント
ミス東スポ2017の日里麻美、矢野冬子とお笑い芸人キャプテン渡辺が出演!

【GⅠオールスター競輪】“世界のカズナリ”歓喜のGⅠ制覇
地元の渡辺一成が新田祐大とワンツー決めてGⅠ・2回目の優勝をつかんだ!!

アスリート 美ューティー TALK
強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!


おすすめコンテンツ
サマーチャンピオン(16日・佐賀競馬場)、ブリーダーズゴールドカップ(17日、門別競馬場)

ピーターは真のヒーローになれるのか?(全国ロードショー)

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は芦屋ボート・プレミアムGIレディースチャンピオン

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!