• 文字サイズ

トップ > エンタメ > 芸能 > のん 声優アワード特別賞に「すごく興奮している」と歓喜

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

のん 声優アワード特別賞に「すごく興奮している」と歓喜


授賞式に出席した上白石萌音(手前)とのん(右)

 能年玲奈から改名した女優・のん(23)、上白石萌音(19)らが18日、都内で行われた「第11回声優アワード」授賞式に出席した。

 

 その年に最も印象に残る活躍をした声優を表彰する同賞。のんは「この世界の片隅に」で特別賞に輝き「特別な作品になっていて、すごく興奮している。形に残るもので評価していただけたことがうれしい」と喜びを爆発させた。

 

 上白石は「君の名は。」で主演女優賞を獲得。「ずっと実感が湧かないまま会場に来た。何だか少し泣いてしまいそうな気持ち」と声を上ずらせた。共演で主演男優賞に輝いた俳優・神木隆之介(23)に対し「2人で賞をいただけたことが何よりうれしい。2人で一つのような関係なので、(演じた役の)彼らに恩返しできたかなと思う」と語った。

 

 なお、神木はスケジュールの都合で欠席。「新海(誠)監督をはじめ、すてきなスタッフの皆さん、キャストの皆さんに支えられて、いただけた賞」とビデオメッセージを寄せた。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【ニコ生】アンカツと大島麻衣が桜花賞で激論!
「東スポ@競馬ラボ アンカツ春の予想祭り」を4月8日(土)に配信!

【ウィナーズカップ】“湘南の若大将”郡司浩平がGII初優勝
郡司浩平が第1回覇者に名を刻み、年末の地元平塚グランプリ出場へ前進した。

【解散SMAP、ジャニーズ】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解に担当記者のコラムを掲載

グランプリ3人、特別賞2人が決定!

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は児島SG「ボートレースクラシック」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2017」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。