• 文字サイズ

トップ > エンタメ > 芸能 > アイドルオタク淫行犯の卑劣 女子生徒との性的行為を撮影

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アイドルオタク淫行犯の卑劣 女子生徒との性的行為を撮影


 昨年4月、女子中学生(13=当時)に都内のホテルでわいせつな行為をさせて動画を撮影したとして警視庁は児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で東京都北区の無職森川和城容疑者(38)を逮捕した。森川容疑者は歌手きゃりーぱみゅぱみゅの公式ファンクラブの中心人物で、同じくきゃりーファンの女子中学生は「嫌われるとファン活動ができなくなる」と話しているという。実はドルオタ(=アイドルオタクの略称)の世界ではどこも似たような話があるというが…。

 

 同庁少年育成課によると「年少者が好きだった」と容疑を認めている。2人はコンサート会場などで面識があり、昨年4月23日、豊島区東池袋のホテルで、女子生徒との性的行為を自分のスマートフォンで撮影した疑いだ。

 

 森川容疑者は「ほかにもファンクラブの数人とやった」などと容疑を認めている。

 

 森川容疑者は昨年8月、自身のツイッターで「そのうち性犯罪で捕まるとは思うので、逮捕されたときは、やると思ってました。驚きはないですね。警察は今まで何してたんだ。くらいの気の利いたコメントを皆さんお願いします。ただ、容疑は一貫として認めません。悪いことだと思ってません。って言い張りますね」(原文まま)とうそぶいていた。

 

 さらに、今年1月20日のツイッターには「寒すぎて性欲なかったけど、狩野英孝がおれに火をつけた。卒業シーズンに卒業したい未成年の心の機微&受験終わった開放感を突いて刈り取る収穫スタイル」などと未成年淫行スキャンダルで無期限謹慎中の狩野に感化されたと書き込んでおり、最近も同様の犯行を繰り返していた可能性がある。

 

 だが、森川容疑者の蛮行もドルオタ界では氷山の一角ではとさえ言われている。

 

 某アイドルユニットの追っかけ男性(40代)は「アイドルから覚えてもらう“認知”によってファンが有名になる現象が起きている。古参ファンはアイドルの両親とも面識があったりして新規ファンから崇拝の的になっている。新規にとって“トップオタ”の派閥に入って少しでもアイドルに近づきたいと願うのは自然な感情。その中でやましいことがあれば年齢差から援交のような構図になることもある」と解説する。

 

 森川容疑者も同じような手口を明かしていたことがある。オタク文化紹介サイトで「50人以上の女オタを抱いた」という生々しい“戦績”を挙げてインタビューを受けていた同容疑者。その中で、「握手会でいえば、近くに狙っている女オタがいたら(中略)アイドルに『彼女だよー』って紹介しちゃうんです」と女オタを落とす手口を紹介していた。少しでもアイドルに近づきたいというファン心理を利用したものだ。

 

 また、別のアイドルファン(30代)によると、「会場の近くでは定価7000円のチケットが買えずに『誰か2000円で譲ってください』と紙を持って突っ立ってる若い女の子も見かける。男オタの中には、わいせつ行為を期待して譲るやからも当然いる」と指摘する。

 

 チケットを巡っては転売などを含め様々な問題点が指摘されているが、同ファンは「昨年、音楽フェスで騒いで警備員に押さえつけられて流血騒ぎになったアイドルグループの厄介集団がいるんですが、この厄介集団はネットで女オタに『キスでチケット1枚譲ります』みたいなネットナンパも繰り返していた」。純粋に頑張っているアイドルを応援してほしいところだが、そうもいかないのかもしれない。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【GⅢ瑞峰立山賞争奪戦】“世界のキタノ”決死の走りで地元記念を盛り上げる
注目選手のインタビュー、本紙記者の推奨レース予想を動画で配信します。

【高松宮記念杯競輪】新田祐大が連覇達成!
新田祐大が連覇で4回目のGI優勝を飾った。

【とこなめGⅡモーターボート大賞】山田康二がGII初制覇!
山田康二が得意のとこなめでイン逃げを決めて優勝を飾った。


おすすめコンテンツ
園田FCスプリント(29日、園田競馬場)

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

グランプリ3人、特別賞2人が決定!

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース鳴門・SG「グランドチャンピオン」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2017」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。