• 文字サイズ

トップ > エンタメ > 芸能 > 「君の名は。」主人公声優の上白石萌音“平成のヘプバーン”と高評価の声

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「君の名は。」主人公声優の上白石萌音“平成のヘプバーン”と高評価の声


映画「ラ・ラ・ランド」をPRした上白石萌音

 歌手で女優の上白石萌音(19)が15日、都内で映画「ラ・ラ・ランド」の大ヒット公開記念イベントに出席した。

 

 同映画は米アカデミー賞最多6部門を受賞。日本でも先月24日に公開され、興行収入15億円を突破するなど大ヒットしている。上白石はストリングス奏者9人と舞台に登場すると、劇中でエマ・ストーン(28)が歌う「Audition(The Fools Who Dream)」のナマ歌を披露した。

 

「自分が出ていない映画の舞台あいさつには、どういう顔で出ていいかわからない」と上白石は苦笑するが、「生演奏で映画館で歌うのは後にも先にもないと思うので、ぜいたくに歌わせていただきました」と喜んだ。

 

 芸能関係者は「上白石は現在、大学1年生。芸能活動と二足のわらじで頑張っています。もともとお母さんがピアノの先生だったので、小さいころから歌ったり踊ったりするのが大好きだったとか。芸能界入りに両親は反対したそうですが、頑として自分の思いを通した意志の強さもありますね」と明かす。

 

 上白石といえば、昨年公開されたアニメ映画「君の名は。」で主人公の宮水三葉の声優を務めたことが記憶に新しい。新海誠監督(44)はその声にほれ込んだ一人。上白石が歌手デビューした時には「君は歌うために生まれてきた」と絶賛したこともあった。

 

 映画関係者は「声だけではなく演技力も評価が高い。周防正行監督をして『平成のオードリー・ヘプバーン』と言わしめたこともありますからね。今後の成長が楽しみですよ」と指摘する。

 

 上白石は「一生懸命やった道が進むべき道だということ。4月から新生活を送る人も頑張りましょう」とフレッシャーズたちにエールを送ったが、まさに芸能界は上白石の“進むべき道”に違いない。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【ウィナーズカップ】“湘南の若大将”郡司浩平がGII初優勝
郡司浩平が第1回覇者に名を刻み、年末の地元平塚グランプリ出場へ前進した。

【解散SMAP、ジャニーズ】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

元フジアナ・長谷川豊「すべてお話ししますがなにか?」
マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解に担当記者のコラムを掲載

出走メンバー、展開予想、本紙の見解を掲載!

グランプリ3人、特別賞2人が決定!

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は児島SG「ボートレースクラシック」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2017」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。