• 文字サイズ

トップ > エンタメ > 芸能 > SMAP 「スマスマ」継続決定も収録現場は殺伐

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SMAP 「スマスマ」継続決定も収録現場は殺伐
2016年03月12日 06時00分

フジテレビ

 今年1月に大騒動になったSMAP解散問題とグループ育ての親・I女史のジャニーズ事務所独立画策により存続が危ぶまれていた、SMAP唯一の冠番組「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)の放送継続が発表された。ところが、メンバー5人のテンションは、相変わらず下がりっぱなしだという。大丈夫なのか?

 今年1月の騒動後、フジテレビ内ではI女史派閥といわれるプロデューサーが「SMAP×SMAP」を外れるという異例の“異動”があったのは本紙既報通り。いつでも番組を打ち切れる準備が整ったとみられているが、先日の4月改編発表で、フジは番組の継続、9月打ち切りも否定した。

 この発表にはファンも喜んでいるが、肝心のSMAPのメンバーのギクシャク感は、いまだに拭えないという。

 ある芸能プロ関係者は「『ビストロSMAP』のコーナーでは、視聴者ですらオンエアを見て、木村(拓哉)クンと香取(慎吾)クンが目を合わさなかったと分かるくらいでしょ。カメラが回っていないところでは、当然のように殺伐としてますよ。特に顕著なのは中居(正広)クンと香取クン。中居クンはトークを盛り上げようって気持ちが感じられない時もあったり、気持ちが入っていない部分が見えたり。I女史の申し子といわれていた香取クンは、まったく笑顔を見せない。むしろやりたくないっていう空気を出していますね」と語る。

 そんな雰囲気の中では招かれるゲストもいたたまれない。分裂騒動時も「タレントをゲスト出演させたくない」という芸能事務所が出ていたほどだが、そのムードもいまだに変わらないという。

「Iさんがいれば、あの手この手で何とかしたのかもしれませんが、いない今となってはどうしようもない話。そもそもIさんがいたら、こんなことにはなってませんけどね」と同関係者。

 テレビ局が「継続」と示しても、1月の“生謝罪”のときのような視聴率(31・2%=ビデオリサーチ調べ、関東地区)はその後、取れていない。

「10%前後を行ったり来たりですから、5人のギャラや制作費を考えるととてもペイできない」(他局関係者)

 そのうえ、メンバーのテンションがこれでは継続させるだけムダとも思える。

 あるテレビ局関係者は「こういうときこそ、新コーナーを立ち上げたり、番組リニューアルに踏み切るべきなんでしょう。しかし、これまでI女史の判断、アイデアを機軸に番組を作ってきてしまい、そのI女史がいなくなったからといって、SMAPの5人全員が納得する斬新な企画が出せる人材がいるかといえばそうではない。大幅リニューアルなんてムリでしょうし、粛々とやっていくしかない」とも。

 メンバーがまた一丸となって「SMAP×SMAP」を盛り上げるシーンはもう見られないのだろうか。

【編集部のおすすめ】
【こんな記事も読まれてます】






【関連記事】


ピックアップ
【SMAP解散】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

「リオデジャネイロ五輪」特集
舞台裏などここでしか読めない情報をお届けします!

9月19日「東スポカップポーカー大会」開催
開催要項、特典、代表選考会開催店舗を記事&動画で紹介!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解に担当記者のコラムを掲載

本紙で2010年2月に連載した「魔法のムチ『武邦彦の真実』」をお届けします。

お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)

モーニング娘。'16のメンバーがメンバーが日替わりで登場!(全12回)

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

これが全面休業からテレビ復帰までの一部始終!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は桐生SG「メモリアル」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2016」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。