• 文字サイズ

トップ > エンタメ > 芸能 > 清原容疑者逮捕で銀座から消えた「元アスリートのタレント」「有名シェフ」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清原容疑者逮捕で銀座から消えた「元アスリートのタレント」「有名シェフ」
2016年03月09日 05時00分

清原和博容疑者

【薬物逮捕でアウト!番長の転落と闇(29)】覚醒剤取締法違反で逮捕された元プロ野球選手・清原和博容疑者(48)とよくつるんでいた2人の男が最近、夜の銀座から姿を消していたことが明らかになった。その一人が清原容疑者の後輩で元アスリートのタレントだ。さらにかつて親交があった大物歌手に対し、捜査当局が事情聴取する方針を固めたとの情報も浮上。最初の逮捕からすでに1か月以上経過したが、事態はまだまだ慌ただしいままだ。 

「この2人は、週に3回は銀座のクラブに来ていた。清原容疑者と一緒に来ることもよくあった。ところが清原容疑者が2月2日に逮捕された後、銀座に全く姿を見せなくなったんです」(クラブ関係者)

 2人には清原容疑者と同様、以前から“薬物疑惑”の噂が絶えなかったという。

「仲間だった清原容疑者が逮捕されたことで、捜査が自分たちにも及ぶかもしれないと危機感を抱き、“今はシャブ抜きしているのではないか”と噂されています」(同)

 清原容疑者の逮捕を機に、夜の銀座から消えた2人とはいったい誰なのか?

 事情通によれば「1人は清原容疑者の後輩の元アスリート。最近はタレントとして時々、バラエティー番組に出演していた。それと都内の料理店の有名コックですよ」という。

 元アスリートのことをよく知る関係者は「清原容疑者と同じように、夜の銀座を肩で風切って歩いてましたよ。並木通りにあるクラブによく入り浸ってました。それほど酒を飲んでいないのに泥酔して、よく目が飛んでいた。その姿を見たホステスたちは“クスリでもやっているんじゃないの?”と、よく噂してましたね」と指摘した。

 もう1人の有名コックは、いつも元アスリートとつるんで銀座のクラブを飲み歩いていたという。

「2人とも同じようによく目が飛んでいたので、“薬物疑惑”がささやかれていました。その2人が清原容疑者が逮捕されて以降、銀座では全く姿を見なくなってしまった。元アスリートに関してはバラエティー番組でも見かけなくなりましたからね。あれだけ頻繁に来ていたのに急に見かけなくなったから、やっぱり“シャブ抜き”してるとしか考えられない、ともっぱらの噂ですよ」(同)

 この2人だけではなく清原容疑者の周辺にいた人物の動向が最近、騒がしくなってきたという。

 2014年の3月に薬物疑惑が報じられて以降、清原容疑者と絶縁したと言われている大物歌手は、近いうちに捜査当局である警視庁組織犯罪対策5課から事情聴取を受けるといわれている。

「清原容疑者は今月中旬に保釈されるとみられている。現在の取り調べでは所持していた携帯電話も調べられているが、その履歴に大物歌手の番号があった。なるべく早く、できれば清原容疑者が保釈される前に事情を聴く方針のようだ」(捜査関係者)

 清原容疑者は“薬物疑惑”が報じられた直後、逮捕を恐れてこの大物歌手に相談の電話を入れたが、返ってきた答えは「これ以上、関わりたくない」というもの。それ以来、絶縁したと言われている。

「この大物歌手は、清原容疑者と絶縁したころからすでに“シャブ抜き”に取りかかったとの噂がある。クスリをやめたのが事実なら、逮捕まで持ち込むのは難しいが、履歴にあった以上は、一応事情だけは聴く必要がある」(同)

 最初の逮捕から1か月以上が経過したが清原容疑者の周辺は、沈静化には程遠い状況のようだ。

【編集部のおすすめ】
【こんな記事も読まれてます】






【関連記事】


ピックアップ
【SMAP解散】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

「リオデジャネイロ五輪」特集
舞台裏などここでしか読めない情報をお届けします!

9月19日「東スポカップポーカー大会」開催
開催要項、特典、代表選考会開催店舗を記事&動画で紹介!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解に担当記者のコラムを掲載

本紙で2010年2月に連載した「魔法のムチ『武邦彦の真実』」をお届けします。

お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)

モーニング娘。'16のメンバーがメンバーが日替わりで登場!(全12回)

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

これが全面休業からテレビ復帰までの一部始終!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は桐生SG「メモリアル」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2016」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。