• 文字サイズ

トップ > エンタメ > 芸能 > 清原容疑者が留置場で激ヤセ 規則正しい生活で8キロ減

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清原容疑者が留置場で激ヤセ 規則正しい生活で8キロ減
2016年02月21日 06時00分

次に姿を見せる時、どこまでやせているのか

【薬物逮捕でアウト!番長の転落と闇(15)】覚醒剤取締法違反(所持)容疑で逮捕された元プロ野球のスーパースター・清原和博容疑者(48)が激やせしているという。2日の逮捕から2週間。密売人の小林和之容疑者(45)が逮捕されたものの、清原容疑者の口からは入手ルートを示す言葉はいまだナシ。週明けには同使用容疑で再逮捕される見込みだが、同容疑者の留置場内の様子が漏れてきた。

 


 本紙既報通り、野球をやめてからの清原容疑者を支えてきたグループが再生のための道筋を模索し始めている。


 ある事情通は「取り調べの様子を聞いていると、たまに昔のタニマチの名前を出して激高することもあるようですが、それ以上に精神的な落ち込みが激しいようで、黙り込んでしまうことも多いようです。禁断症状は出ていないとか」。


 クスリの入手ルートに関してはいまだ話しておらず、かたくなな態度に変化はみられないが、身体的には変化の兆しがみられるという。「見た目にわかるくらいほっそりしてきた。逮捕時からは7~8キロくらいは体重が落ちているんじゃないか」(同事情通)


 今年1月に名球会イベントに出た際はユニホームがいびつにふくらむほど異常に腹が出た姿を見せていた清原容疑者がなんと激やせしているという。


「留置場では早寝早起きで食事も3度と規則正しい生活を送っている。支援グループから多少の差し入れはあるそうですが、捕まる前までの食事量から考えれば量は減っているし、相当やせたことは確かなようです」と同事情通。


 逮捕以降、意気消沈した清原容疑者は精神的にうつのような状態で、自殺防止のため、24時間態勢で監視されているともいう。週明けにも覚醒剤使用で再逮捕される見込みで、そうなれば最長で3月中旬まで勾留されるとみられる。


「いずれは保釈申請の手続きを取ることになるんでしょうが、支援グループは保釈されたときの危機管理マネジメントも考えているそうです。警察から出てくるときにヒゲを剃るなど身なりを整えることから、第一声をどうするかコメントのことまでです。出てくるときにはもっとやせているだろうから、体形に合うスーツも採寸し直して作らないといけないだろうとも話しているそうです」(同事情通)


 19日には警視庁が清原容疑者に覚醒剤を譲渡したとして逮捕された小林容疑者の群馬県みどり市の自宅など関係先数か所を家宅捜索した。共通の知人男性を介して約3年前から付き合いがあったとみられ、群馬や栃木で接触していた。


 清原容疑者は覚醒剤所持と使用は認めたものの、入手ルートについてはいまだ明かしていない。今後、使用容疑での再逮捕、起訴を経ていつ保釈が認められるかは不明だ。


 シャバに出てくるころには清原容疑者の風貌はどこまで変わっているのだろうか。

【編集部のおすすめ】
【こんな記事も読まれてます】






【関連記事】


ピックアップ
【浜名湖ボート】中京スポーツもみじ杯は重野哲之が優勝
ミス東スポ2016・藤井奈々が水着姿で重野哲之を直撃!

【SMAP解散】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【ベッキー】不倫休業からテレビ復帰までの一部始終
ゲス川谷との不倫騒動で休業に追い込まれたベッキー…今後はどうなる?


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解に担当記者のコラムを掲載

グランプリ3人、特別賞2人が決定!

ミス東スポ2016グランプリの桜井奈津が悩殺“挟み打ち”秘技で熱闘 !

初代王者はドルさん!

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!

アトランタ五輪サッカー男子で王国ブラジルを破る“マイアミの奇跡”を演出した前園真聖氏が知られざる秘話を大公開——。(全21回)

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

次回はSG「グランプリ」、GI「クイーンズC」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2016」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。