• 文字サイズ

トップ > エンタメ > 芸能 > 田中みな実アナ“1年持たずに打ち切り”2連発 カトパン「フリー転向」が追い打ち!

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

田中みな実アナ“1年持たずに打ち切り”2連発 カトパン「フリー転向」が追い打ち!
2016年02月17日 06時00分

なかなかレギュラー番組が定着しない田中みな実

 フリーアナウンサーの田中みな実(29)が、正念場を迎えている。お笑いタレントの加藤浩次(46)とMCを務めるフジテレビ系バラエティー番組「巷のリアルTV カミングアウト!」(金曜午後7時~)が、3月いっぱいで終了する。田中アナにとっては、同局の「ザワつく!?ウィークエンドTV ニュースな晩餐会」に次いで“1年持たずに打ち切り”2連発。ただでさえインケツ気味なのに、フジテレビのエース・加藤綾子アナ(30)のフリー転身で、さらにヤバいことになる?

 フリー転身後、田中アナがMCを務めた番組は1年持ったためしがないからお気の毒だ。

 田中アナは2014年10月にTBSからフリーに転身した直後、「ニュースな晩餐会」の司会に抜てきされたが、低視聴率で昨年8月まで10か月間しか持たずに終了。しかも今月15日には、放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送人権委員会が昨年3月8日放送分で「人権侵害があった」として、再発防止に努めるようフジに勧告した。田中アナもとんだ番組の司会をやらされたものだ。

 さらに、わずか半年で打ち切りとなる「カミング――」は、一般から寄せられた身近な衝撃エピソードを再現するバラエティーとして、昨年10月にスタートしたばかりだった。

 ただ、今回に限っていえば、不運としか言えないのも確か。というのも、この「カミング――」を作っていたのは、本紙が既報したマルサに入られた制作会社だったからだ。同社はタレントのベッキー(31)が不倫騒動のため休演しているTBS系バラエティー番組「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」(木曜午後7時56分~)と「カミング――」の2番組を制作しているが、昨年11月末、国税局に強制調査された。査察官が番組制作会社や社員宅に立ち入り、関連資料やケータイ、パソコンなどを押収した。

 当局はこの制作会社が、フジとTBSから拠出される番組制作費を不正な経理処理でプールし、懐に入れているのではと調べている。「カミング――」は、もともと視聴率が関東で4~5%と低迷、フジの上層部はマルサの強制調査を受けた制作会社への不信感を強めたようで、打ち切りの大きな要因になったとみられる。

 事情が事情だけに「カミング――」の終了は田中アナにしてみれば“事故”のようなもの。それでも視聴率が低空飛行だっただけに、かつてのTBSのエースアナは思い描いていたような活動ができていないともいえる。

 番組に恵まれない田中アナに、さらなる追い打ちがかかると見ているテレビ関係者もいる。その理由は、今年5月にフリーアナとしてのキャリアを華々しく開始する予定の「カトパン」こと“絶対女王”加藤アナの存在だ。

「今、どこの局もMCに起用したいフリーアナとして真っ先に名前が挙がるのはカトパンさん。田中さんにとっては、とんでもないライバルが登場することになり、今後の仕事に大きな影響が出そう」と語るのは某フリー女子アナだ。

 田中アナはプライベートでも、このところ低調気味。「オリエンタルラジオ」藤森慎吾(32)と破局後、ポジティブな話は聞こえてこない。

「本人はもともと結婚願望が強い。藤森さんさえ決意を固めればいつでも結婚するつもりだった。まぁそれでも、ようやく傷心も癒えたようで、すぐに彼氏はできるとは思う。でも今のところ、仕事に恋に絶不調ですね」と前出アナも苦笑する。

 フリーになって1年4か月。田中アナは、今まさに正念場を迎えている。二度あることは三度あるのか、それとも次の仕事こそ三度目の正直となるか――。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【浜名湖ボート】中京スポーツもみじ杯は重野哲之が優勝
ミス東スポ2016・藤井奈々が水着姿で重野哲之を直撃!

【SMAP解散】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【ベッキー】不倫休業からテレビ復帰までの一部始終
ゲス川谷との不倫騒動で休業に追い込まれたベッキー…今後はどうなる?


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解に担当記者のコラムを掲載

ミス東スポ2016グランプリの桜井奈津が悩殺“挟み打ち”秘技で熱闘 !

初代王者はドルさん!

モーニング娘。'16のメンバーが日替わりで登場!(全12回)

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

次回はSG「グランプリ」、GI「クイーンズC」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2016」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。