• 文字サイズ

トップ > エンタメ > 芸能 > 声優アイドルユニット「i☆Ris」11・25武道館ライブ決定

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

声優アイドルユニット「i☆Ris」11・25武道館ライブ決定


日本武道館公演を発表した「i☆Ris」。左から山北早紀、芹澤優、茜屋日海夏、若井友希、久保田未夢、澁谷梓希

 虹の橋、武道館にかかる。6人組声優アイドルユニット「i☆Ris」が11月25日に初の日本武道館ライブを行うことが13日、発表された。


 4年目での快挙達成だ。「i☆Ris」は「アニソン・ヴォーカルオーディション」の合格者6人によるグループで2012年に結成。全員が主要キャストを務めた14年スタートのアニメ「プリパラ」で人気がブレークした。ユニット名はギリシャ語で虹を意味する「イリス」と「愛を届ける」という花言葉を持つ花「アイリス」からつけられている。


 デビュー1周年記念ライブの原宿Astro Hall、2年目のZeppブルーシアター六本木、昨年の豊洲PITと、会場規模が年々大きくなる中、4年目は「i☆Ris 4th Anniversary LIVE」と銘打ち、満を持して日本武道館で行うことととなった。


 デビュー直後は100人規模の秋葉原のイベントスペースでライブ活動。当時の取材でも日本武道館でのライブを目標に掲げていたが、その語り方はどちらかといえば「夢」。それが昨年11月に行われた3周年記念ライブでは「みんなを必ず大きいところに連れて行きます」(山北早紀)と3000人のファンを前に強く宣言できるまでに成長した。


 アニメ「プリパラ」人気とともにブレークしたグループだが、関係者が自信を見せるのはステージ上のパフォーマンス。すべて生歌で、時にアクロバティックな全力のダンスでは、ももいろクローバーZを思わせるはつらつさを見せる。デビュー当初の観客の少ないころから培った努力は今もステージに生きている。


 4月24日からは全国ツアーも始まるが、13日には5月3日、仙台Rensaでの追加公演も発表され、6大都市でライブを行うこととなった。


 このツアーでの経験を糧に、6人は11月に待つ夢の舞台に挑む。

 

 以下はメンバーの喜びのコメント

 

■山北早紀
祝武道館!デビューしてからずっとずっと立ちたかった武道館!正直挑戦です。
でも、今までアイドルだって声優だって挑戦しまくってきたi☆Risだから、今回もがんばるのみ!
ドリームトレイン!出発進行だーっ!!

 

■芹澤優
6人で最高に楽しみたいです!!
みんなにとっても私たちにとっても一生忘れない熱くて暖かいライブにします!
11月25日!みんなぜひ来てください!!

 

■茜屋日海夏
本当に夢のようです。初めは右も左もわからなかった私達が、ついに憧れの武道館のステージに。
自分1人の力じゃない。家族、メンバー、スタッフさん、そしてファンのみんな。武道館は支えてくれたたくさんの人達に感謝の気持ちを伝えられるステージにできたらいいな。
それから、私達の無限の可能性を感じられるステージにしたい!

 

■若井友希
去年、4年目で武道館に立ちたいって言って、本当に叶っちゃうなんてびっくりしてる(;∀;)
i☆Risで活動していく中で1つの大きな目標。絶対みんなで叶えたいです!
ステージから客席まで全部を無駄にしないくらい動けるステージにしたい!☆みんな絶対来てね☆

 

■久保田未夢
みなさん驚いてますか?
たぶんみなさんの驚きより、私の方が驚いてる自信あります!!
まさか!i☆Risちゃんが!あのステージに!!!
i☆Ris史上最高のライブにします!みなさん!ぜひとも!遊びに来てくださいね!

 

■澁谷梓希
テンションMAXでござる!!
会場は大きくなっても、みんなを近くに感じられるステージにしたいな~。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【GⅢ瑞峰立山賞争奪戦】“世界のキタノ”決死の走りで地元記念を盛り上げる
注目選手のインタビュー、本紙記者の推奨レース予想を動画で配信します。

【高松宮記念杯競輪】新田祐大が連覇達成!
新田祐大が連覇で4回目のGI優勝を飾った。

【とこなめGⅡモーターボート大賞】山田康二がGII初制覇!
山田康二が得意のとこなめでイン逃げを決めて優勝を飾った。


おすすめコンテンツ
園田FCスプリント(29日、園田競馬場)

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

グランプリ3人、特別賞2人が決定!

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース鳴門・SG「グランドチャンピオン」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2017」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。