• 文字サイズ

トップ > エンタメ > 芸能 > 篠田麻里子 “裏”バイトして貧血で倒れた過去告白

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

篠田麻里子 “裏”バイトして貧血で倒れた過去告白
2016年02月10日 18時31分

“裏”バイトの過去を明かした篠田

 女優・篠田麻里子(29)が10日、都内で行われた映画「テラフォーマーズ」(4月29日公開)のトークイベントに三池崇史監督(55)と参加した。

 シースルーのワンピースからのぞく美脚&肩出しがセクシーな篠田。初の三池組に「私、大丈夫かなと不安だった。期待と不安が入り交じってます。大好きな三池作品のひとつになれたことがうれしい」。映画は完成直前だ。「三池さんが通るたびにキャーって心の中で言っていました。勉強になりました」と目を輝かせた。

 右足を負傷し、つえをついている三池監督は「ケガは気にしないで進めてください」と語り、篠田に関して「やさしいので、ひどい監督とは言えないと思う。篠田さんは真剣で全力で、もっとできるはずだという向上心の塊でしたね」と、師弟関係の強さをアピールした。
 
 そんな篠田が、高校生時代のつらいアルバイトについて語った。スーパーの精肉コーナーでのアルバイトで「帰りにお肉ももらえるし、いいなと思っていたけど、裏で砂肝をむく作業をしていて貧血を起こして倒れて、1週間でクビになりました。高校のときはバイト禁止だったので、バレないのは裏方の仕事だったし、お肉をもらえるし、おいしいかなと考えていたのですが…」と苦笑いした。
 
 AKB48→女優という華やかな表舞台ばかり歩いてきたように見えるが、人知れず苦労しているのかも。

 映画は、コミックの累計発行部数が1400万部を突破した超人気漫画「テラフォーマーズ」の実写版。火星を舞台に、人型に進化したあの“昆虫”と日本人15人が壮絶な戦いを繰り広げる。出演は篠田のほか伊藤英明、武井咲、山下智久、菊地凜子、小栗旬ら豪華キャストで、日本映画初のアイスランドロケも敢行した。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
厩舎情報徹底取材「ザッツPOG」好評発売中
アンカツ3年連続参戦、2年連続で推奨馬クラシック制覇の虎石「神セレクト」、井崎、マツパク先生と最強布陣でお届けします。

【6・18AKB48選抜総選挙】SKE48の注目メンバーを直撃
東スポWebが14人の熱い思いを届けます!(20日から毎日更新)

アンカツ・本紙舘林&松浪・安田美沙子らが「ダービー」テーマに大討論会!
5・27ニコ生「東スポ@競馬ラボ」で激アツの本音トークバトルを展開した!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解に担当記者のコラムを掲載

モーニング娘。'16のメンバーがメンバーが日替わりで登場!(全12回)

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

これが全面休業からテレビ復帰までの一部始終!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は尼崎SG「第43回オールスター 」

18〜23歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2016」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。