• 文字サイズ

トップ > エンタメ > 芸能 > 今野浩喜「キンコメ」解散後初の公の場 元相方に「怒りはあります」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今野浩喜「キンコメ」解散後初の公の場 元相方に「怒りはあります」


舞台で共演する今野(右)と高城

 女優・高城亜樹(24)、元お笑いコンビ「キングオブコメディ」の今野浩喜(37)らが26日、東京・港区の「赤坂 RED/THEATRE」で、舞台「カサネ」の初日開演前に報道陣の取材に応じた。

 

 AKB48を卒業したばかりの高城は「グループから抜け出しての第一歩。息の長い女優になりたいです!」と意気込んだ。目標とする役者を聞かれると「温水洋一さん! 存在感がある。私は女版・温水洋一になりたい!」と仰天宣言。横で聞いていた酒井敏也(56)が「俺、(温水と)仲はいいんだけど、よく間違われる。それが嫌なんだ」とぼやき、会場を笑わせた。

 

 一方、元相方が逮捕され、コンビを解散した今野は「ああなってから俳優の仕事しかしてないんでね。俺、何者なんだろうと」と、現状に少し戸惑いを見せた。元相方には「ご迷惑をおかけしまして。(会見とかも自分が出ることで)こういう空気になる。全般にいろんな人に迷惑をかけた怒りはありますね」と本音を漏らした。

 

 そんな今野には、本紙客員編集長のビートたけし(69)が、2月28日に開催する東スポ映画大賞内「ビートたけしのエンターテインメント賞」で「激励賞」を贈る予定だ。

 

 たけしは「これから頑張れって意味を込めて」と話したが、このことに話題が及ぶと、今野は厳しい表情を一転させ「これについてはラッキーだった。ぜひ北野映画に出演させていただきたい。報道陣の皆さんからも伝えてほしい」と笑顔。授賞式での、たけしと今野のからみに注目だ。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
アンカツ&大魔神・佐々木らが「ダービー」テーマに大討論会
5・27ニコ生「東スポ@競馬ラボ」で激アツ本音トークバトル展開!“謎の美女”祥子と“謎の聖女”璃子も参戦

今年もやります「ザッツPOG」好評発売中!
ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手が初登板! アンカツも4年連続参戦

【解散SMAP、ジャニーズ】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
北日本新聞杯(5月21日、金沢競馬場)

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

グランプリ3人、特別賞2人が決定!

お酒にまつわるエピソード、知られざるプライベート秘話を公開!(全8回)

東スポが報じてきた球界の番長の“足跡”を公開!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

波乱に満ちた生い立ちから、クラッシュギャルズの真相などを語る(全15回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース福岡・SG「オールスター」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
「ミス東スポ2017」グランプリ決定
注目コンテンツ
開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。